本文へ

花壇・庭づくり活動支援事業のご案内 

公共的な場所での緑化活動を行うボランティア団体や小中学校に活動費用を助成します。

事業の概要

ボランティア団体等による公共的な場所での花壇づくりや、野草・樹木の保護活動、小中学校での緑化活動のスタートアップを支援するため、最大3年間にわたり活動費の一部を助成します。

助成対象となる緑化事業

以下の条件を満たす事業を、本年度の助成対象とします。

  1. ボランティア団体などによる公共的な場所での活動もしくは、小・中学校での総合的な学習の時間などにおける緑化活動であること
    (※都立公園内での活動は対象外です。)
  2. 活動場所の所有者の許可を得ていること。
  3. 令和3年度中に活動を行っている、または、行う予定があること。

※東京都内の、都市計画法第7条に基づく市街化区域に立地する場所での活動が対象です。

助成額および助成期間について

3年間で最大20万円(初年度10万円、2・3年目5万円)の助成金を交付します。
同一団体、学校への支援は、最大3年間とします。

材料支給による支援も可能です。花壇・庭づくり初心者の方にも、材料支給を利用して頂き、身近な場所で緑を増やして頂ければと思います。

助成申請から助成金支払いまでの流れ

申請受付開始

本ホームページにて、事業についてのご案内を掲載します。

申請書の提出

申請書及び必要書類を、事務局までご郵送ください。
※例年持ち込みでの申請受付としておりましたが、今年度は電話にて承ります。
事前に書類を送付いただき事務局から電話にて状況確認をさせて頂きます。
締切:令和3年7月20日(火) 必着

助成審査会での審査 約1ヶ月

書類による審査を行います。
審査会は、9月を予定しています。

審査結果の通知

審査結果を書面にてお知らせします。
審査を通過した団体には、助成金の交付決定通知書と共に、事業の完了報告や支払い申請に関する書類を送付します。

助成金支払い申請書の提出 約1~2ヶ月

事業の完了報告書と支払い申請書を提出してください。
提出の締め切りは、令和4年2月28日(月)必着です。
※郵送でご提出ください。(当日必着)

助成金の支払い

ご指定の預金口座に助成金をお支払いします。


ページトップへ