東京都の野生植物について学べる植物園

神代植物公園 植物多様性センター

じんだいしょくぶつこうえん しょくぶつたようせいせんたー
前ページへ戻る

ボランティア

植物多様性センター・ボランティア活動紹介

植物多様性センターのボランティアでは以下のような活動をしています。

園地管理作業(除草)

 

 

 除草・伐根

落ち葉かき 

子供向けイベント 

植栽 

 

実生木の移植 鉢上げ 学習プログラム 作業終了!

活動内容

ボランティア団体として独立した活動ではなく、園地管理(月曜日午前)を主とした植物多様性センターの活動を補助していただいています。

月ごとに参加したい活動・日時を選ぶことができますが、園地管理以外の活動は人数制限があります。

活動シフト(例)

※活動は運用指針の定める範囲内で募集します。中高木の剪定や伐採、機械除草などの事故の危険性が高い作業は行いません。

ボランティア設置及び運営に関する規約

ボランティア設置及び運営に関する規約の運用指針

公園内での
主な活動場所

植物多様性センター全体

活動日

【園地管理作業/除草・落ち葉掻き等】

 月曜日(休園日)10:00~12:00

【学習プログラム・講座補助】(人数制限あり)

 不定期

【ガイドツアー補助】(人数制限あり)

 日曜日 13:30~15:00

その他、植栽、植替え、イベント補助などの不定期の活動があります。

メンバー人数

31名(令和6年5月現在)

★こんなメンバーが活動しています★

【活動目的TOP3】

植物や動物の知識を増やしたい、除草や苗づくりなど学習園の植栽管理に携わりたい、健康のために体を動かしたり仲間と交流する場を持ちたい

【活動のはげみになることTOP3】

植物多様性センターが好き、植物や動物に関する知識が増える、手入れをした植物が元気に育っていること・職員との交流

会費

なし

ボランティア保険は各自で加入していただきます。

※活動にあたってはボランティア保険の加入が必須ですが、植物多様性センターでは加入できません。お住まいの自治体の社会福祉協議会や、ボランティアセンターにお問い合わせください。既に他団体等でボランティア保険に加入している場合は、新たに加入する必要はありません。

募集状況

令和6年度の募集は終了いたしました。

今後の募集は未定です。

YouTube・SNS

植物多様性センター X(旧ツイッター)

※閲覧にはX(旧ツイッター)アカウント登録が必要です。

問い合わせ先

神代植物公園 植物多様性センター(ボランティア担当)

ご質問・ご相談は、お電話または来所でお願いいたします。

電話 電話:042-485-1210(開園時間のみ)

【植物多様性センター・ボランティア登録者向け情報】

6月18日(火)ボランティアスキルアップ講習(PDF)