都会で一番広い空が見える森林公園

代々木公園

よよぎこうえん

お知らせ

2024/04/18

クロマツ雌花 新芽の先に、小さな赤紫色の雌花がついています。~4/16のボランティア活動報告&イベント情報~

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥

代々木公園 樹木のウォッチング・ガイド
  ~ 公園内の木々の季節の姿をお伝えしています ~

【 代々木公園ボランティアの樹木観察情報 4月16日 】

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥


◎ 注目情報 ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

《 開花中の花 》
サトザクラ類(園内各所)
ドウダンツツジ(園内各所)
コナラ、クヌギ(雑木林ほか)

《 咲きだした花 》
ハナミズキ(園内各所)
クロマツ(園内各所)

 

アカメガシワ

樹名の由来となった赤い新芽が鮮やかです。

「カシワ」と名付けられますが、柏餅のカシワ

ではありません。

古来、大きな葉で食べ物を包む植物が、カシワ

と総称されており、この木もその一種です。

荒れ地に真っ先に生えるパイオニアツリーで、

繁殖力が強く、園内に実生苗が多数見られます。

240416-009_クロマツ クロマツ雌花

新芽の先に、小さな赤紫色の雌花がついています。新芽の基では、黄色い雄花が花粉を放っています。サービスセンター前で見られます。

240416-005_エゴノキ エゴノキ

蕾が沢山ぶら下がっています。もうすぐ白い花が咲きだすと、とてもかわいい姿が楽しめます。バードサンクチュアリなどで見られます。

240416-006_オオデマリ オオデマリ

鮮やかな緑色の花芽が展開し、まるで造花のように見えます。サイクリングセンター脇で見られます。

240416-007_ドウダンツツジ ドウダンツツジ

小さな白い花が満開となり、植え込みがとても華やかに彩られています。

240416-004_アカメガシワ アカメガシワ

樹名の由来となった赤色の新芽が目に鮮やかです。園内各所で見られます。

◆【 代々木公園 樹木観察会 】 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥
   
公園ボランティアと一緒に旬の「木」を観察しながらぐるっと散策しませんか?
とっておきのおもしろネタで案内します。

日  時:  令和 6 年 4 月 30 日 (火)

       (毎月最後の火曜日午前中に実施を予定。但し12月は1週繰上げ) 
   
        10:30 ~ 12:30 (雨天中止)
      
集合場所:  代々木公園サービスセンター前

案 内 人 :   代々木公園ボランティア

コ ー ス :  参加者の体力や興味にあわせて最長で3㎞ゆっくり歩きます。

持 ち 物 :   歩きやすい靴

参  加 :   無料、事前申込不要

問い合せ :  代々木公園サービスセンター
       03-3469-6081 (8:00~17:30)

※日程、内容が変更になる場合があります。
※損害保険に加入しておりませんので、参加に対して各自、事故、怪我の無いように注意をお願いします。