日本庭園と洋風庭園が調和

旧古河庭園

きゅうふるかわていえん

お知らせ

2024/06/03

6月3日のバラの開花状況【バラ68種開花 8・9日は染物ワークショップ追加開催】

今朝のバラは約100種あるうちの68種の開花を確認しました。

見頃は過ぎましたが、現在は遅咲きのバラが咲いています。

また、6月中旬には二番花が見頃を迎えますので、この時期のご来園がおすすめ。

バラは6月いっぱい咲かせていますので、ぜひご来園ください。

 

「春のバラフェスティバル」は6月30日まで開催中!!

下記イベントにもぜひご参加ください。

 

「染物ワークショップ」
「ROSE SHOP」のテントにて、藍染めでストールを作るワークショップを開催します。

 

日時:6月8日(土)、9日(日)
   午前 11時から一回(30分〜40分程度)
   午後 14時から一回(30分〜40分程度)
   ※一回で10名様まで同時に体験可。

   ※当日先着順。各回30分前から整理券をお配りします。
場所:芝生広場アプローチ部分(「ROSE SHOP」テント内)
参加費:シルクストール 1枚3,000円

 

 

スマホアプリ「旧古河バラコレ」

ご自身のスマートフォンで撮影した旧古河庭園のバラの写真を、品種別にコレクションできるスマートフォンアプリです。園内にある約100品種のバラの解説もご覧いただけます。今春バラ園に追加した品種「プリンセス・ドゥ・モナコ」も対応。同じ品種のバラを複数枚撮影して保存できるので、コレクションをアップデートして楽しめます。お気に入りの写真で自分だけのバラ図鑑を作ってみませんか?

詳細はこちら

 

また、日本庭園では紫陽花や花菖蒲など季節を感じられる花も見られるようになりました。

色鮮やかな園内を楽しみに、ぜひ旧古河庭園へお出かけください。


事前予約は不要です。

 

写真は6月2・3日に撮影。


旧古河庭園の最新の園内状況はX(@kyufurukawa)でもご案内しています。

そして同じ駒込駅の六義園、こちらも新緑の気持ち良い時期。
六義園にもいらっしゃる方は、お得な旧古河庭園との共通入園券「園結びチケット」をご利用ください。

●洋館・喫茶・茶室の見学や休館日等については管理者(公財)大谷美術館へお問い合わせください。

 

●バラ園をご観覧の方へのお願い

・バラの開花期間中は、バラ園が非常に混み合います。

   安全上の支障がある場合には、バラ園での日傘の利用をご遠慮いただく場合がございます。

・「春のバラフェスティバル」期間中は、日本庭園を含め、三脚・一脚・自撮り棒の使用が禁止となっております。

   撮影についての詳細はこちら

旧古河庭園240602カインダ・ブルー カインダ・ブルー 見頃
旧古河庭園240602ファースト・ブラッシュ ファースト・ブラッシュ
藍染めストール 藍染めのストール
旧古河庭園240603アジサイ 紫陽花 日本庭園
旧古河庭園240603雪見度灯籠 日本庭園の青々とした緑もきれいです