日本庭園と洋風庭園が調和

旧古河庭園

きゅうふるかわていえん
  • 旧古河庭園風景
  • 旧古河庭園風景
  • 旧古河庭園風景
  • 旧古河庭園風景

基本情報

所在地
北区西ヶ原1-27-39

開園時間
午前9時~午後5時
(入園は午後4時30分まで)
※洋館の開館日、開館時間は庭園と異なります。詳細は(公財)大谷美術館のホームページをご覧ください。
※イベント開催期間など時間延長が行われる場合もあります。

休園日
・年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
  
入園料
一般   150円
65歳以上 70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
※洋館は別途入館料がかかります。詳しくはこちら

【20名以上の団体】
一般   120円
65歳以上 50円
※団体で来園の方は、お名前と年齢が入った名簿をご提示いただければその人数で計算いたします
 
※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料
※無料入園日 みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)
 
【年間パスポート】
一般    600円
65歳以上 280円 

【9庭園共通年間パスポート】
一般    4,000円
65歳以上 2,000円

【旧古河庭園・六義園共通入園引換券(園結びチケット)】
一般    400円
65歳以上 200円
※「園結びチケット」は期限がございません

【ご利用いただける決済サービス】
電子マネー決済 交通系電子マネー, QuicPay, iD, 楽天Edy
クレジット決済 JCB, VISA, MASTER, 銀聯, AMERICAN EXPRESS, Diners Club, DISCOVER Card
コード決済 PayPay, 楽天Pay, d払い, au Pay, メルペイ, Alipay, WeChatPay, Smart Code


庭園ガイドのお知らせ
○本園では、下記日時に庭園ガイド(無料)を行っております。
土・日・祝日の午前11時と午後2時(約1時間)

※庭園ガイドについては、気象状況等により実施を中止する場合があります。 当日の実施については、旧古河庭園サービスセンターにお問い合わせください。
※8月の庭園ガイドは厳しい暑さが予想されるため、全日中止といたします。また、夏の間は環境省熱中症予防情報サイトにて、当日の暑さ指数(「東京」地点において)が31以上の日は中止といたします。

交通案内

JR京浜東北線 上中里駅 下車 徒歩7分
東京メトロ 南北線 西ヶ原駅 (N15)下車 徒歩7分
JR山手線 駒込駅 下車 徒歩12分
都電荒川線「飛鳥山」下車 徒歩18分
北区コミュニティバス(王子・駒込ルート)20分間隔
 JR駒込駅より5分・JR王子駅より20分 
 「旧古河庭園」下車

駐車場
・駐車場はございません

お問い合わせ先

旧古河庭園サービスセンター
〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-39
03-3910-0394

※都立公園等での撮影についてはこちら
混雑期間は商業用撮影、三脚・一脚を使用しての撮影の禁止期間がございます。
詳しくはお知らせページをご覧ください。
撮影の申請は撮影日の2週間前までにお願いいたします。
昨今、撮影についてお客様からのご意見を非常に多くいただいております。
当園は文化財となりますので撮影会(モデル撮影会含む)、コスプレ撮影、無許可での婚礼撮影等はご遠慮ください。



洋館・茶室については、管理者の(公財)大谷美術館ホームページをご覧下さい。
http://www.otanimuseum.or.jp/kyufurukawatei/

おすすめ情報

庭園について

旧古河庭園_紅葉の様子

武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を配したのが特徴です。
この庭園はもと明治の元勲・陸奥宗光の邸宅でしたが、次男が古河家の養子になったのち、古河家の所有となりました。尚、この当時の建物は現存していません。
現在の洋館と洋風庭園の設計者は、英国人ジョサイア・コンドル博士(1852~1920)です。博士は当園以外にも、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計し、我が国の建築界に多大な貢献をしました。
日本庭園の作庭者は、京都の庭師・七代目植治こと小川治兵衛(1860~1933)の手によるものであり、彼は当園以外にも、山縣有朋の京都別邸である無鄰菴、平安神宮神苑、円山公園、南禅寺界隈の財界人の別荘庭園などを作庭しました。

バラと洋館

戦後、国へ所有権が移りましたが、地元の要望などを取り入れて、東京都が国から無償で借り受け、一般公開されました。
数少ない大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在で、伝統的な手法と近代的な技術の融和により、和洋の見事な調和を実現している秀逸で代表的な事例となっています。また、現存する近代の庭園の中でも、極めて良好に保存されている数少ない事例として重要であることから、平成18年1月26日に文化財保護法により国の名勝指定を受けました。

庭園情報

  • 開園年月日

    昭和31年4月30日

  • 開園面積

    30,780.86平方メートル(平成27年7月1日現在)

  • 主な植物

    モミジ、シイ、ヒサカキ、ダイオウショウ、モチノキ、ネズミモチ、ヤブツバキ、ツバキ、イヌビワ、サクラ、ハゼノキ、マツ、ヒマラヤスギ、ツツジ、バラ、イイギリ、シャガ、ブラシノキ、ヒガンバナ、サザンカ

  • 施設

    洋館・茶室((公財)大谷美術館の管理)
    (TEL03-3910-8440)
    (HP http://www.otanimuseum.or.jp/kyufurukawatei/
    ★詳細については、施設についてをご覧ください。

    車いす通行可ルートはこちら

ご利用にあたっての注意

  • ペットをお連れの方へ
    有料公園(都立庭園・植物園等)は、公園管理上、犬などのペット連れでの入場はお断りしています。

  • AED設置公園施設
    この公園施設ではAEDを設置しています。お客様の安全安心確保に努めています。

  • 喫煙マナーのお願い
    喫煙は、多くの利用者が集まる場所・広場や受動喫煙のおそれがある場所などではご遠慮いただいております。公園内における喫煙マナーについて、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

  • 撮影について
    都立公園での撮影について(東京都建設局)

見どころ

花の見ごろ情報

施設について

園内マップ

園内マップ

▼詳細なマップは、下記ファイルをダウンロードしてください。

園内マップダウンロード

アクセスマップ

アクセス

所在地

東京都北区西ヶ原一丁目

開園時間
午前9時~午後5時
(入園は午後4時30分まで)
※洋館の開館日、開館時間は庭園と異なります。詳細は(公財)大谷美術館のホームページをご覧ください。
※感染症拡大防止等のため臨時休園の可能性がございます。ご来園の前に必ずお知らせをご確認ください。
※開園時間延長やその他詳細等はお知らせやイベント情報のページをご確認ください。

休園日
・年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)

※イベント開催期間及びゴールデンウィークなどで休園日開園や時間延長が行われる場合もあります。
※文化財は後世に残すべき貴重な財産であり、これを守るために定期的な保存修理工事を要します。ご理解とご協力をお願いいたします。
※旧古河庭園は文化財保護法(第2条)により芸術上又は観賞上価値の高い庭園として、国指定名勝に指定されており、将来の文化向上発展の基礎をなすものであるため、その保存が適切に行われるように、周到の注意をもって多くの方に静かに観賞していただいている施設ですので、ペット連れの入園はお断りしております。
  
入園料
一般   150円
65歳以上 70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
※洋館は別途入館料がかかります。詳しくはこちら

【20名以上の団体】
一般   120円
65歳以上 50円
※団体で来園の方は、お名前と年齢が入った名簿をご提示いただければその人数で計算いたします
 
※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料
※無料入園日 みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)
 
【年間パスポート】
一般    600円
65歳以上 280円 

【9庭園共通年間パスポート】
一般    4,000円
65歳以上 2,000円

【旧古河庭園・六義園共通入園引換券(園結びチケット)】
一般    400円
65歳以上 200円
※「園結びチケット」は期限がございません

【ご利用いただける決済サービス】
電子マネー決済 交通系電子マネー, iD, 楽天Edy
クレジット決済 VISA, MASTER, 銀聯
コード決済 PayPay, 楽天Pay, d払い, au Pay, メルペイ, Alipay, WeChatPay, Smart Code


庭園ガイドのお知らせ
○本園では、下記日時に庭園ガイド(無料)を行っております。
土・日・祝日の午前11時と午後2時(約1時間)

※マスクの着用は任意としております。
※庭園ガイドについては、気象状況等により実施を中止する場合があります。 当日の実施については、旧古河庭園サービスセンターにお問い合わせください。
※8月の庭園ガイドは厳しい暑さが予想されるため、全日中止といたします。また、夏の間は環境省熱中症予防情報サイトにて、当日の暑さ指数(「東京」地点において)が31以上の日は中止といたします。

交通案内

JR京浜東北線 上中里駅 下車 徒歩7分
東京メトロ 南北線 西ヶ原駅 (N15)下車 徒歩7分
JR山手線 駒込駅 下車 徒歩12分
都電荒川線「飛鳥山」下車 徒歩18分
北区コミュニティバス(王子・駒込ルート)20分間隔
 JR駒込駅より5分・JR王子駅より20分 
 「旧古河庭園」下車

駐車場
・駐車場はございません