日本庭園と洋風庭園が調和

旧古河庭園

きゅうふるかわていえん

お知らせ

2022/12/06

6日の紅葉状況【園内全域紅葉見頃】秋バラは終了

■発売中■
数量限定 「都立庭園カレンダー2023」 販売中!(税込500円)
各庭園の花の見頃情報やイベント情報等も表記されていますので、ご来園の計画にも役立ちます。
園内に見本を用意しておりますので、ぜひご覧くださいませ。
窓口にて購入可能です。
また、「紅葉めぐりスタンプラリー」で5庭園まわった方に割引券をプレゼントしています。
合わせてご利用くださいませ!
※残数が少なくなってまいりました。購入の方はお早めに。


■ご注意■
●12月は洋館の休館日が多くなっております。
(庭園とは管理が別になります)
洋館・喫茶・茶室の見学や休館日、営業時間等については管理者(公財)大谷美術館へお問い合わせください。


●撮影等について
スナップ写真は特に問題ございません。
モデル撮影会、無許可での結婚衣装姿・コスプレ等の撮影はお断りさせていただいております。
また、園内のトイレ等で着替えをして撮影をする行為もご遠慮ください。
詳細はこちら
旧古河庭園221206黒ボク付近(8)_01 黒ボク石積とモミジ
旧古河庭園221206苔の上の落葉(2)_02 苔の上の落葉
旧古河庭園221204ソテツの霜よけ(2)_03 ソテツの霜除けが完成しました!
旧古河庭園221206手水鉢(3)_04 紅葉の手水鉢は11日まで
旧古河庭園221206大滝(4)_05 大滝 見頃
バラは春バラに向けての維持管理の都合上、全て切りました。
ですが、園内の鮮やかな紅葉をご覧いただければ、旧古河庭園がバラの庭園だけではないことがお分かりいただけると思います。
コロナ禍の気分転換に庭園へご来園くださいませ。

現在は比較的すいており、密の心配もなくお楽しみいただけると思います。

日本庭園では紅葉の見頃が続いています!
今年は全体的に気温が高かったですが、朝晩の寒暖差があったためか、時期としては例年並みの見頃となりました。
紅葉スポットは黒ボク広場から洋館、展望台付近、大滝付近からの池の眺望、枯滝から雪見灯篭の眺め、そして大滝や渓谷、芝庭から洋館の眺めも見頃ですが、11月20日より紅葉見頃となったため、一部落葉もございます。
しかし、まだ多くのモミジが鮮やかな赤や黄の自然の色を輝かせ、園内は見ごたえ抜群です!!
日本庭園が色鮮やかに輝く時期、見逃さないでくださいね。また、兜門手前の見晴台から梅林広場に抜ける道にある手水鉢(ちょうずばち)にモミジの葉を浮かべ、フォトスポットとしています。
赤青黄と鮮やかな葉色が美しいです。
是非撮影してみてください。(11日(月)まで毎朝更新いたします)



さらに11日まで「都立庭園紅葉めぐりスタンプラリー」開催中です。
9庭園「和三盆」と7庭園「JRグッズ」は配布数が規定量に達したため、終了となりました。
あらかじめご了承ください。 ※5庭園、3庭園グッズは配布中です
紅葉の時期が終わるまではホームページ更新頻度を上げていきますので、開花情報を知りたい方はこまめにチェックしてくださいね。

【ご注意】
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、ご来園の際は下記のご協力をお願いいたします。
・咳エチケット
・体調が優れない、発熱のある状態でのご来園を控えていただくこと
・他のお客様との距離の確保
・混雑時間帯を避けていただくこと(11時~14時頃が混みあう時間帯です)
・ご来園時の手指の消毒・こまめな手洗い
以上のことをご了承のうえ、皆様が安心してお過ごしいただけるようご理解とご協力をお願いいたします。


開花状況はこのホームページお知らせ欄かツイッター(@kyufurukawa)でも案内しています。