みどりのiプラザ

開催中の展示

みどりの iプラザ開設10周年記念アンコール展示
-つくられた江戸城と日比谷公園の地形- (再掲)

7月2日(月)~8月10日(金) ※休館日:日曜日
「つくられた江戸城と日比谷公園の地形」展では、江戸城と日比谷公園を中心とした江戸市中が、原地形を活かしながらどのように形成されていったかをご紹介します。江戸の町割は、入江を埋め立て、武蔵野の台地と谷戸といった地形を利用してつくられました。江戸城のお濠は、谷戸をせき止め、川を開削し付け替えることで、より強固なものとなりました。主要街道は尾根に沿ってつけられ、尾根道と谷道をつなぐ800もの坂ができあがり、わずかな高低差によって江戸城を潤す上水も整備されました。
こうして形づくられたさまざまな地形は、江戸の都市風景として「江戸名所図会」等に描かれ、現在も大名庭園や多くの坂にその痕跡を残しています。世界に誇る大都市・東京の景観の中にある、先人によって込められた「江戸地形」の秘密に触れて頂ければ幸いです。ぜひご覧ください。

※平成25年企画展を再掲します。

開館時間9:00~17:00

皆様のご来場をお待ちしております。

入場無料

みどりのiプラザの写真

"みどりの i プラザ"は、都立公園の情報、緑や水などの環境にまつわる展示、東京グリーンアーカイブス所蔵の貴重な資料等を一般公開します。また、都立公園などで活躍するボランティアの方々の活動紹介や交流・研修を目的としたみどりの情報発信基地です。

フロアマップ

フロアマップ

情報コーナー/研究交流室

情報コーナーの写真

都立公園などで活躍するボランティアの情報(活動場所や内容)を提供しています。また、都立公園・庭園・霊園・水上バスに関する情報や資料、その他東京の緑と水に関する資料が閲覧できます。

交流室の使用は申請が必要です。

研修・交流室の利用案内

みどりの i プラザ情報提供・公開方法

ページトップへ