【小石川後楽園】令和6年2月3日(土)~3月3日(日)春を感じる"梅まつり"開催!

イベント
【小石川後楽園】梅まつり
  • 食べる
  • 買う
  • 音楽
  • 歴史にふれる
  • 自然にふれる
開催日

令和6年2月3日(土)~3月3日(日)
9時~17時(最終入園は16時30分)

場所
小石川後楽園

詳細情報

春迎えの花といわれる梅の花。小石川後楽園には約150本の梅の木があり、早咲きは12月頃から開花が始まります。2月頃に見頃を迎えるため、長い期間に渡って観梅を楽しめるのが特徴です。季節やわらぐ早春に咲き出す花々が、馥郁たる香りを園内に漂わせ、少し早い春の訪れを告げてくれます。
花の見頃に合わせ、梅まつり「梅香る庭園へ」を開催いたします。『伝統芸能公演宝生流能楽 「東北(とうぼく)」』の公演や梅の奥深い世界を学べる特別ガイド、身近に日本文化を体験していただける「抹茶の点て方教室」を実施します。
梅が香る小石川後楽園で一足早い春をお楽しみください。

【内容】

(1)伝統芸能公演 宝生流能楽 「東北(とうぼく)」 ※雨天中止

※中止の際は小石川後楽園の公式X(旧Twitter)でお知らせします。

■日時:
2月23日(金・祝)
①11時30分 ②13時30分(各回約30分)

■場所:
松原

■内容:
「和泉式部(いずみしきぶ)」の名を持ち愛でられた梅の由緒を和泉式部の霊が抒情的に表現する演目をご覧いただきます。

■出演:
シテ  藪   克徳  氏
地謡  髙橋 憲正  氏ほか
笛   熊本 俊太郎 氏

■参加費:
無料(入園料別途)

■観覧方法:
当日自由参加

 

(2)特別ガイド「梅めぐり」 ※雨天中止

※中止の際は小石川後楽園の公式X(旧Twitter)でお知らせします。

■日時:
2月9日(金)
①10時  ②11時30分 ③14時 (各回約40分)

■場所:
梅林

■内容:
皇居東御苑でガイドを務め、緑と水の市民カレッジ講座で講師経験もある二宮氏が奥深い梅の世界へとご案内します。

■講師:
二宮 靖男 氏

■定員:
各回15名

■参加費:
無料(入園料別途)

■申込方法:
公式HPの専用フォームより事前申し込み(応募者多数の場合、抽選)
①10時:https://form.run/@kourakuen-event-sm-jFC5MeI6t84zHLjUVUPT
②11時30分:https://form.run/@kourakuen-event-sm-YZlxFcPLgzKfGizO2hmq
③14時:https://form.run/@kourakuen-event-sm-4vWPhSR7wWLh0e3LcZVp


(3)日本文化体験「日本茶のおいしいいれ方教室」

■日時:
2月25日(日)
①10時30分 ②13時00分 ③14時30分 (各回40分)

■場所:
涵徳亭 広間

■内容:
日本庭園の美しい景観が楽しめる
「涵徳亭」を会場に、日本茶を熟知する伊藤園ティーテイスターを講師にお招きして、抹茶の味わい方、抹茶の点て方を教えていただきます。

■講師:
株式会社伊藤園スタッフ(ティーテイスター)

■定員:
各回20名

■申込方法:
当日、サービスセンター窓口にて受付

■参加費:
500円(お茶菓子付き)

■協力:
株式会社伊藤園

(4)庭園ガイド

■日時:
毎週土・日曜日
①11時 ②14時 (各回約60分)

■内容:
庭園ガイドボランティアの案内で園内散策をお楽しみいただけます。

■集合:
シダレザクラ前広場 ※雨天中止

■参加費:
無料(入園料別途)

(5)三福団子の販売(キッチンカー)

■日時:
①2月3日~2月18日の期間中の土日祝日
②2月23日~3月3日の期間中毎日
各日10時~16時 ※雨天中止
※中止の際は小石川後楽園のX(旧Twitter)でお知らせします。

■内容:
三福団子は、大福・幸福・裕福の三つの福が
一体になった縁起の良いおだんごといわれています。炭火でじっくり焼き上げオリジナルのくるみ味噌だれや特製の醤油だれをつけたおだんごや温かい甘酒を提供します。

■出店場所:
松原


【問い合わせ先】
小石川後楽園サービスセンター 
電話:03-3811-3015(9:00~17:00)

【ホームページ】
公園へ行こう!小石川後楽園 こちら 

【X(旧Twitter)】
小石川後楽園 こちら

【Instagram】
都立9庭園 こちら

おすすめのイベント