ページの先頭です

文字サイズ:

背景色:

庭園へ行こう。  > 旧岩崎邸庭園  > お知らせ

お知らせ

2018/5/17

旧岩崎邸庭園 外壁塗装工事のお知らせ

旧岩崎邸庭園・洋館の“化粧直し”として、外壁塗替え工事を実施します。
工事期間中は洋館外観(一部)が見られなくなります。

工事前.JPG

洋館外観

工事中image.JPG

 工事中の洋館外観(イメージ)

都立旧岩崎邸庭園(重要文化財:旧岩﨑家住宅)の洋館につきましては、平成15年4月より一般公開してまいりましたが、外壁の塗装に劣化、剥落が見受けられます。
これらは雨漏りや木部腐朽の原因となることから、重要文化財に指定された建物を将来にわたり保存するとともに、良好な状態で多くの方にご覧いただくため、下記のとおり洋館外観の塗替えを行うこととしました。

この工事に伴い、洋館外壁に足場等を設置するため、期間中は洋館外観の一部をご覧いただくことができなくなります。
なお、洋館内部や和館、庭園(芝庭の一部を除く)は、通常どおり公開いたします。

※芝庭の一部は拡張区域整備工事のため擁壁が設置されています。
 「旧岩崎邸庭園 拡張区域整備工事」の詳細はこちらからご覧ください。


工 事 件 名:旧岩崎邸庭園 洋館外壁等修復工事

足場等設置期間:平成30年3月5日~平成30年10月末(予定)
        ※工事は施工状況や気象状況等により、延期する場合があります。
        ※足場等設置期間は、洋館外観の一部をご覧いただくことができません。

工 事 概 要:外壁塗装 木部塗装 約793㎡
        外部建具補修・調整、ベランダペンダントライトの補修・調整など

【工事についての問合せ先】
 東京都建設局 東部公園緑地事務所工事課庭園整備担当 
 電話 03-3821-7238


ご来園をいただく皆様にはご不便をおかけすることとなりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

ページの上部へ

2018/5/17

旧岩崎邸庭園 拡張区域整備工事のお知らせ

現況写真.jpg

庭園内から見た 工事用仮囲い

工事箇所 位置図.jpg

工事箇所 位置図

旧岩崎邸庭園では、園地拡張部・旧池之端文化センター跡地の整備工事を実施しています。

重要文化財である旧岩崎邸庭園の保存管理と活用効果を高めるため、芝庭の復元(拡張)を図ります。

現在は、芝庭を拡張復元するために擁壁の設置と盛土を行っています。

※洋館内部や和館、撞球室、庭園の一部は通常どおり公開しています。
※洋館外観の一部は洋館外壁等修復工事のため、平成30年1月中旬から
 10月末(予定)まで足場等を設置します。
 「旧岩崎邸庭園洋館外壁等修復工事」の詳細はこちらからご覧ください。

ご理解とご協力をお願いいたします。

工事件名:旧岩崎邸庭園園地整備工事
工事期間:平成28年~平成30年7月下旬(予定)

工事場所:東京都台東区池之端一丁目、文京区湯島4丁目地内

工事内容:拡張部擁壁設置、盛土工事

※園地拡張部整備工事後、芝庭復元や管理所等の整備工事が行われる予定です。

【工事についての問合せ先】

 東京都建設局 東部公園緑地事務所工事課庭園整備担当

 電話 03-3821-7238

ページの上部へ

2018/5/17

「旧岩崎邸にいける」原明子・松田隆作二人展

邸宅内を生花で飾り、往時の華やかな雰囲気を感じていただけます。
歴史ある邸宅といけばなのコラボレーションをお楽しみください。

開催日程  平成30年6月15日(金) 9時から
      平成30年6月17 日(日) 15時まで

場  所  旧岩崎邸庭園 洋館及び和館各所

内  容  いけばな小原流の原明子氏と、コンテンポラリーいけばなアーティスト
      松田隆作氏による花展示。

観覧料等  無料(入園料別途)


<プロフィール>

◆原明子 氏
東京に生まれる。10代でいけばな、20代でフラワーデザインを始める。「日本いけばな文化研究所」にて工藤昌伸先生に師事。
一方、小原流研究院講師として各地でいけばな指導にあたる。国内外でのグループ展に多数参加。
作品集『原明子と花』ほか、ジョサイア・コンドル著『THE FLORAL ART OF JAPAN』の翻訳本『美しい日本のいけばな』工藤恭子訳(講談社)ほか編集協力多数。
公益財団法人 日本いけばな芸術協会 特別会員/一般財団法人 小原流武蔵野支部 参与/原 花愛舎主催

◆松田隆作 氏
1948年兵庫県高砂市に生まれる。
フラワーデザイン、いけばな、コンテンポラリー・アートの分野で作家活動を続ける。国内外での個展、グループ展多数。
作品集『松田隆作 いけばな組曲SUITE:IKEBANA AS LIFE RYUSAKU MATSUDA』(求龍堂)ほか著書多数。
JFTD学園日本フラワーカレッジ講師/マミフラワーデザインスクール専攻科講師/Studio MATSUDA93主宰

ページの上部へ

2018/5/16

撞球室特別ガイドのお知らせ

通常非公開の撞球室内部にもお入りいただけるガイドツアーを毎月第2木曜日(8月を除く)に開催しています。
ご興味がある方は、ぜひご参加ください。

なお、このガイドツアーは急な階段や段差の多いルートを通ります。
自力歩行が困難な方の参加は、ご遠慮ください。
ご理解ご協力をお願いいたします。


時 間   10時30分出発(洋館と撞球室のご案内にて1時間程度)
参加方法  当日9時より 入園券販売窓口にて整理券配布
定 員   先着20名


◆平成30年度の開催予定◆
6月14日 ・ 7月12 ・ 8月はお休み
9月13日 ・ 10月11日 ・ 11月8日 ・12月13日
1月10日 ・ 2月14日 ・ 3月14日


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


なお、洋館と和館をご案内する「ボランティアガイドツアー」は毎日開催しています。
※5/4・8/1~8/31・10/1は、ガイドツアーお休み。
11時出発と14時出発の1日2回。
各回1時間程のガイドツアーです。

ぜひご参加ください。








ページの上部へ

2018/5/16

8月は旧岩崎邸庭園のガイドをお休みします


旧岩崎邸庭園では、8月のガイドボランティアによる定時ガイド(毎日11時・14時)、撞球室特別ガイド(第2木曜日)および特別ガイドをお休みさせていただきます。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。




【旧岩崎邸庭園 館内観覧時のお願い】

○建物内は靴を脱いで観覧いただきます。サンダル等でお越しの際は、靴下などをご用意いただくようご協力をお願いいたします。

○館内では飲食ができません。熱中症対策のため、水分補給は建物に入る前か芝庭に出てから召し上がってください。

○旧岩崎邸庭園は国の重要文化財に指定されています。文化財保護のため館内の建具や壁・柱などに手を触れないよう、ご協力をお願いいたします。

○館内でのスナップ写真の撮影については、土曜・日曜・祝日のほか平日の混雑時等にもご遠慮いただく場合がございます。






ページの上部へ

庭園へ行こう。  > 旧岩崎邸庭園  > お知らせ