ページの先頭です

文字サイズ:

背景色:

庭園へ行こう。  > 旧古河庭園  > お知らせ

お知らせ

2020年2月21日

【重要】22日(土)~24日(月・祝)の庭園ガイド中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、22日(土)~24日(月・祝)の庭園ガイドは中止することといたしましたので、お知らせします。
皆様には急なお知らせとなり大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
なお、洋館見学会の開催につきましては、洋館を管理されております(公財)大谷美術館へお問い合わせください。


旧古河庭園サービスセンター

ページの上部へ

2020年2月16日

【重要】午後休園のお知らせ<2月17日午後休園>

バラや梅林の維持管理作業のため、下記の日時は午後休園とさせていただきます。
お客様にはご迷惑をお掛けしますが、休園時間を避けてお越しくださいますようお願い申し上げます。


<休園日時>
令和2年 2月17日(月)12時~17時

※最終入園は11時30分、閉園は12時となります。

ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ページの上部へ

2020年2月15日

【3月22日(日)開催】洋館探訪と講演会「ジョサイア・コンドルの風景式庭園」

ジョサイア・コンドル設計の旧古河庭園の洋館と洋風庭園。
桜の美しい時期に、洋館と洋風庭園の魅力にせまるイベントを開催します。
(公財)大谷美術館の職員による解説を聞く洋館探訪と、洋風庭園の専門家によるジョサイア・コンドルの庭園についての講演をお聞きいただきます。
講演の後は春めく園内をじっくりとお楽しみください。

旧古河庭園20180505バラ花壇(2)841KB.JPG

170328-3小.jpg

●日時
令和2年3月22日(日)10時~12時

●集合場所
旧古河庭園内 洋館

●内容
明治から大正にかけて鹿鳴館や旧岩崎邸庭園洋館の設計などを手がけた、英国人建築家ジョサイア・コンドルの設計による洋館を、(公財)大谷美術館職員の解説で見学します。
見学後は洋館内の喫茶室でお茶をいただきながら、旧古河庭園を中心としたジョサイア・コンドルの庭園について専門家による講演をお聞きいただきます。

・洋館案内
 公益財団法人大谷美術館職員

・講演会講師
 近藤 亮介氏

★講師プロフィール★
1982年大阪市生まれ。
ロンドン大学UCL美術学部(スレード・スクール・オブ・ファインアート)卒業。
日本学術振興会特別研究員、ハーバード大学GSD(デザイン大学院)フルブライト客員研究員を経て、東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得満期退学。
現在、東洋大学ほか非常勤講師。専門は美学芸術学・ランドスケープ史。日英米を中心に、近現代の絵画論・造園論を研究。
最近の論考に、『九段の地霊と日本庭園の和』(kudan house、2019年)、「画像と風景のあわい」(三宅砂織個展「庭園|POTSDAM」、2019年5月)、「オルムステッドとアメリカの風景」『小原流挿花』第818~829号(いけばな小原流、2019年1~12月)など。

●定員
30名(応募者多数の場合は抽選)

●参加費
1,000円(入園料別途) ※洋館入館料、お茶・パウンドケーキ代を含む
※参加費は事前振り込みとなります。

●申込方法
メールでのお申し込みとなります。
申込先メールアドレス(kyufurukawa-event.sm@tokyo-park.or.jp)に、
①申込者のメールアドレス、
②参加者全員(メール1通につき2名まで)の氏名、
③参加者全員の年齢、
④参加者全員の日中繋がりやすい電話番号
を記入し、メールのタイトルを「R2 洋館探訪と講演会参加希望」として送信してください。

【申し込み締切日】 3月6日(金)
※ご応募は1つのメールアドレスにつき1回のみとなります。
※結果は当落に関わらず、実施日の一週間前までに応募者全員に通知いたします。
※お送りいただくメールアドレスは、必ず上記申込先メールアドレスが受信できるよう設定してください。
※本イベントに関する上記メールアドレスへのお問い合わせは一切受け付けません。
※当落についてのメールを送信後、当園ホームページお知らせページにてその旨をお知らせする予定です。

●協力
公益財団法人大谷美術館

※『個人情報の取扱いについて』
 お申し込みの際に頂いた個人情報につきましては、イベントに関わるご案内等のみに使用します。
また、お預かりした個人情報は、その保護について万全を期すとともに、ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。
但し、法令等により開示を求められた場合を除きます。

ページの上部へ

2020年2月15日

【重要】園内での撮影について/2020年の撮影・三脚・一脚・自撮り棒・写生禁止期間について

■園内での撮影について
普通のスナップ写真は特に問題ございません。
しかし、昨今、無許可での結婚衣装姿・コスプレ等の撮影も増えておりますが、バラ園・日本庭園問わずお断りさせていただいております。(海外からのお客様も同様です)
また、モデル撮影会等は園路が狭いことから通年ご遠慮いただいております。
当園は撮影スタジオではございません。園内のトイレ等で着替えをして園内で撮影をする行為はご遠慮ください。
(トイレは用を足す以外のご利用はご遠慮ください)
プロ・アマチュア問わず、撮影につきましてはお客様から多くのご意見をいただいております。
どうか周りの方の迷惑にならないよう、注意を払い、マナーを守っての撮影をお願いいたします。


■商業用撮影や三脚・一脚・自撮り棒を使用する撮影について
三脚・一脚、自撮り棒及びレフ板等の撮影機材を使用するもの、事前申請の必要なロケーション撮影、写生・スケッチにつきまして
以下の日程は多くのお客様が来園されることと、園路が非常に狭いことから園内全域ご遠慮いただいています。

【禁止期間】
2020年3月1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、20日(金・祝)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)
2020年4月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)

2020年4月18日(土)~2020年6月30日(火)
2020年10月1日(木)~12月13日(日)


さらに上記期間以外にも維持管理のため一部区域で三脚・一脚の使用をお断りする場所がございます。
文化財保護のため、ご理解をお願いいたします。

バラや紅葉の時期はお客様が多く来園され、園内が大変混み合います。
多くの方に楽しんでいただくため、どうかご理解、ご協力をお願いします。

ページの上部へ

2020年2月 9日

【重要】2020年園内工事のお知らせ

工事のお知らせ200123図 (002)小.jpg

1月27日から3月13日(金)頃まで園内にて
 ・沢流れ園路補修ほか工事(1月27日~2月28日)
 ・中島護岸ほか補修工事(2月10日~2月28日)
 ・土居木段ほか補修工事(2月17日~3月13日)
を実施いたします。
この為、作業音の発生や立入制限をする箇所がございます。


【以下の工事は終了しました】
 ・境界西側ほか剪定委託(1月27日~3月13日)
 ・渓谷汚泥除去工事(2月か3月の3日間程度)


詳しくはこちら

ご迷惑をおかけしますが、文化財の保存と未来への継承のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

ページの上部へ

庭園へ行こう。  > 旧古河庭園  > お知らせ