ページの先頭です

文字サイズ:

背景色:

庭園へ行こう。  > 小石川後楽園  > お知らせ

お知らせ

2019年5月20日

小石川後楽園涵徳亭 お膳メニューのご案内

お客様各位

平素より、涵徳亭をご利用いただき誠にありがとうございます。

令和元年6月から、小石川後楽園涵徳亭内に「びいどろ茶寮」という店舗を開業することとなりました。
つきましては、会議や宴会で涵徳亭をご利用いただく際にご注文いただけるメニューをご案内いたします。

お膳メニュー(PDFダウンロード)

掲載しておりました内容に一部誤りがございましたので、令和元年5月20日に修正いたしました。
ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。

お客様の用途に合わせてご注文いただければ幸いでございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。


【メニューのお問合せ・ご予約先】
小石川後楽園涵徳亭びいどろ茶寮
電話090-5300-9525(9:00~17:00)

ページの上部へ

2019年5月20日

集会施設(涵徳亭)使用料のお支払いにあたり、便利な銀行振込での受付サービスを開始します!

yoyaku.png


これまで集会施設「涵徳亭」のご利用にあたっては、前月15日までに小石川後楽園サービスセンター窓口で「有料施設使用申請書」にご記入の上、使用料を直接お支払いいただいておりましたが、令和元年6月1日より、便利な銀行振込みでのお支払い受付サービスを開始いたします。
銀行振込みでの使用料の支払いにあたっては、以下のフロー図のとおり所定のお手続きが必要となりますので、ご希望の方は小石川後楽園サービスセンター(TEL:03-3811-3015)までお問い合わせください。

ページの上部へ

2019年5月14日

田植えが行われました

小石川後楽園190514 (75)①.JPG

愛らしいコアジサイの花 

小石川後楽園190509田植え (73)②.JPG

田植えの様子(5月9日)

小石川後楽園190514 (86)③.JPG

田植えから1週間、すくすく育っています

小石川後楽園190514 (88)④.JPG

ハナショウブのつぼみ(5月14日)

小石川後楽園190514 (82).JPG

内庭のスイレンが見ごろに入りました

文京区立柳町小学校5年生による「田植え」が、5月9日に行われました。

光圀公(水戸黄門)が、跡取りである綱條(つなえだ)の公家出身の夫人に、農耕の大切さと農民の苦労を教えるために「田植え」を行なったことに由来する、昭和50年から続く初夏の恒例行事です。
田植えから1週間、稲は元気に育っています。

また、紅葉林から木曽路へ向かう延段脇では、コアジサイの花が、その先の内庭では、スイレンの花がお楽しみいただけます。
スイレンの花は午後には閉じてしまいます。午前中の観賞をおすすめします。

江戸の面影を残す文化財庭園、小石川後楽園で四季折々の景色を楽しみください。 

菖蒲田では、ハナショウブのつぼみも目立つようになりました。
見ごろは5月下旬から6月上旬の見込みです。
ハナショウブの開花にあわせ、今年も「花菖蒲を楽しむ」を開催します。
日時 令和元年5月25日(土)~6月9日(日)
詳しくはhttps://www.tokyo-park.or.jp/announcement/030/detail/43477.html

ページの上部へ

2019年5月14日

花菖蒲まつり「花菖蒲を楽しむ」開催のお知らせ(5月25日~6月9日)

小石川後楽園_6月(ハナショウブ) (1)_1.JPG

小石川後楽園_6月(ハナショウブ) (12)_1.JPG

小石川後楽園_6月(ハナショウブ) (16)_1.JPG

小石川後楽園_6月(ハナショウブT) (10)_1.jpg

江戸時代初期、水戸徳川家の中屋敷(後に上屋敷)の庭として藩祖頼房公が造り、水戸黄門で名高い光圀公が完成させた小石川後楽園では、5月末から6月中旬にかけて660株のハナショウブが見ごろを迎えます。その見ごろの時期に合わせて、より近くでハナショウブをご覧いただけるように菖蒲田の脇に木道を設け、「花菖蒲を楽しむ」と題してお客様をお迎えします。東京のオアシスで、優美なハナショウブに彩られた新緑の美しい田園風景をお楽しみください。


日時 令和元年5月25日(土)~6月9日(日)
9時~17時(最終入園は16時30分)


【催しの内容】

◆木道「花菖蒲の小道」

期間:令和元年5月25日(土)~6月9日(日)
内容:ハナショウブを間近でご覧いただけるよう菖蒲田の脇に木道を設置します。


◆日本舞踊の公演

日時:令和元年5月25日(土)
① 12時 ②15時(各回約15分)
場所:松原 ※雨天中止
演目:「ことぶきー鶴と亀ー」、「潮来出島」、「菖蒲浴衣」
出演:紅梅社中・日本舞踊教室生徒 指導:市川紅梅
観覧費:無料(入園料別途)
観覧方法:当日自由参加


◆「舞楽」の公演

日時:令和元年5月26日(日)
①11時30分 ②13時30分(各回約30分)
場所:松原 ※雨天中止
出演:多度雅楽会東京奏楽所
観覧費:無料(入園料別途)
観覧方法:当日自由参加


◆特別ガイドツアー「花菖蒲めぐり」

日時:令和元年6月1日(土)
① 11時30分 ②13時30分(各回約50分) ※荒天中止
内容:ハナショウブについての話を聞きながら園内をめぐります。
講師:上田良就氏(植物研究家)
定員:各回20名
参加方法:涵徳亭前にて整理券を配布します。整理券を受取後、時間になりましたら松原にお集まりください。
整理券配布開始時間:①11時 ②13時
参加費:無料(入園料別途)


◆庭園ガイド

日時:期間中の土曜日・日曜日・月曜日
①11時 ②14時(各回約60分)※雨天中止
集合:シダレザクラ前広場
内容:庭園ガイドボランティアの案内による園内散策。
参加費:無料(入園料別途)


◆記念撮影コーナー

日時:期間中毎日 10時~16時 ※雨天・強風時中止
集合:シダレザクラ前広場
内容:庭園の印半纏(子ども用あり)を着て記念撮影ができます。


◆臨時売店出店

日時:期間中の土曜日、日曜日 10時~16時 ※荒天時休業の場合あり
場所:松原


※中止の場合、小石川後楽園ツイッター(@KorakuenGarden)でご案内いたします。
ご不明な場合は、イベント当日の8時40分以降に小石川後楽園サービスセンター(03-3811-3015)までお問い合わせください。

ページの上部へ

2019年5月14日

【重要】花菖蒲開花期間中の一脚・三脚等のご使用及びスケッチ・写生の禁止エリアについて

20190424_HPマップ.png

◆一脚・三脚・自撮り棒等撮影補助機材のご利用について

木道「花菖蒲の小道」上でのご使用はできません。
それ以外の場所ではご使用いただけますが、狭い通路上での長時間のご使用はご遠慮ください。
鑑賞者にご配慮くださいますようお願いいたします。


◆スケッチ・写生について

多客期にあたる以下の期間については、菖蒲田エリア周辺でのスケッチ・写生はご遠慮いただきますようお願いいたします。
  5月25日(土)~6月16日(日)


花菖蒲開花期間中は多くのお客様がご来園されます。
狭い通路でのお客様同士の接触事故を防ぎ、快適にご覧いただくため、
ご理解ご協力の程、何卒お願いいたします。


小石川後楽園サービスセンター

ページの上部へ

庭園へ行こう。  > 小石川後楽園  > お知らせ