旧古河庭園 100年記念事業

写真:旧古川邸外観

旧古河庭園は完成して100年の時を迎えます。
幾多の震災、戦災、社会の動乱を乗り越え、創建当時の佇まいを今に伝えており、現在は和と洋が調和する大正の名園として 国の指定を受け、皆様に愛されてきました。
2018年(平成30年)4月~12月の間、関係する様々な方々の協力を得て、旧古河庭園100年記念事業を実施いたします。
当園の近くには様々な歴史的遺産、文化的拠点が色濃く点在しています。
古河虎之助がこの古河邸を構えた当時、飛鳥山には渋沢栄一が暮らし、田端では芥川龍之介などの文士や芸術家が活躍し、文士村と称されていました。
様々な方々と共に旧古河庭園100年記念事業を多角的・多面的・多層的に展開することで、このエリアで100年前に花開いた邸宅庭園文化、芸術、時代の空気、背景を広く一般の方々に感じていただけるような事業として開催してまいります。

期間

平成30年4月1日(日) ~12月28日(金)※時間延長および休園の場合あり

エリア

旧古河庭園を中心とした王子駅から田端駅間のエリア

テーマ

100年前に息づいた、和と洋の調和を共に感じ繋げていく。

イベント詳細



























※以上のイベントおよびその他の企画の詳細や申し込み方法等は、
 旧古河庭園ホームページ等でお知らせいたします。

※上記以外にも、今後様々な企画が追加される予定です。
 これらの情報についても随時旧古河庭園ホームページ等でお知らせいたします。

協力

北区教育委員会事務局 北区飛鳥山博物館
公益財団法人 渋沢栄一記念財団 渋沢史料館
公益財団法人 北区文化振興財団 田端文士村記念館
北区教育委員会事務局 生涯学習・学校地域連携課 北区立滝野川文化センター
北区 政策経営部 広報課
北区 地域振興部 産業振興課
一般社団法人 東京北区観光協会
公益財団法人 大谷美術館
自由学園明日館
東京都北区西ケ原東地区自治会連合会「名探偵★浅見光彦の住む街」実行委員会
全国1級造園施工管理技士の会
蓬田バラの香り研究所株式会社
学生俥屋
北区滝野川小学校
NPO法人 西ケ原ローズページェント
西ケ原フラワーロード会
旧古河庭園ボランティアガイドの会

このページの先頭へ