ビジネス街の緑のオアシス

日比谷公園

ひびやこうえん
  • 1kadan_20231012_960×400
  • daifunsui_20231012_960×4002
  • hibiya-app20211101
  • hibiya-nazotoki-app

基本情報

所在地
千代田区日比谷公園

開園日
常時開園
※サービスセンター(8:30~17:30、年末年始を除く)

入園料
無料(一部有料施設あり)

交通案内

●東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」下車(B2)出口すぐ
●東京メトロ日比谷線・千代田線・都営地下鉄三田線「日比谷」下車(A10・A14)出口すぐ
●東京メトロ有楽町線「桜田門」下車(出口5) 徒歩5分
●JR「有楽町」下車 徒歩8分

駐車場(地下公共駐車場、有料、詳細はこちら

お問い合わせ先

日比谷公園サービスセンター
〒100-0012 千代田区日比谷公園1-6
03-3501-6428

おすすめ情報

公園について

hibiya_top

日比谷公園は幕末までは松平肥前守をはじめとした大名屋敷があり、明治になってからは陸軍練兵場として使用されました。
その後の市区改正設計(都市計画) において、政治・経済・文化の中心たる首都東京にふさわしい、近代的な公園の誕生が強く望まれるなか、 本多静六博士によって設計され、造成されたのが日比谷公園です。
日比谷公園は、西洋文化を大胆に取り入れつつも、和の要素を巧みに織りこんだ、日本初の「西洋風」公園として誕生し、時代とともにその歴史を重ね、多くの人々に愛され続けています。

公園情報

  • 開園年月日

    明治36年(1903年)6月1日

  • 開園面積

    161,636.66平方メートル(令和2年(2020年)4月1日現在)

  • 主な植物

    ウメ、イチョウ、ツツジ、ハナミズキ、スズカケノキ、マツ

  • 施設

    日比谷公会堂(TEL:03-3821-6145)、大音楽堂(TEL:03-3591-6388)、小音楽堂、陳列場、テニスコート、草地広場、軽飲食店、「緑と水」の市民カレッジ

ご利用にあたっての注意

日比谷公園での撮影申請について

【工事に伴う撮影申請時の注意点】

園内に再生整備工事に伴うガードフェンスが設置され、立入ができない箇所があります。
また、撮影場所によってはガードフェンスや工事車両等が写りこむ可能性がありますので事前確認の上、撮影申請いただくようお願いいたします。

参考:現在の工事箇所 (園内マップ

  • ペットをお連れの方へ
    散歩はリードを忘れずに。フンはお持ち帰り下さい。
    あなたのマナーに感謝します。

  • AED設置公園施設
    この公園施設ではAEDを設置しています。お客様の安全安心確保に努めています。

  • 喫煙マナーのお願い
    喫煙は、多くの利用者が集まる場所・広場や受動喫煙のおそれがある場所などではご遠慮いただいております。公園内における喫煙マナーについて、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

  • 撮影について
    都立公園での撮影について(東京都建設局) 日比谷公園での撮影申請について[2MB]

見どころ

花の見ごろ情報

施設について

園内マップ

hibiya_map

▼詳細なマップは、下記ファイルをダウンロードしてください。

園内マップダウンロード

アクセスマップ

アクセス

所在地

千代田区日比谷公園

開園日
常時開園
※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。

入園料
無料(一部有料施設あり)

車椅子の貸し出しについて(無料)
サービスセンターにて車椅子をご用意しております。ご希望の方はサービスセンターまでお問い合わせください。

交通案内

東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」下車(B2)出口すぐ、東京メトロ日比谷線・千代田線・都営地下鉄三田線「日比谷」下車 (A10・A14)出口すぐ、東京メトロ有楽町線「桜田門」下車(出口5) 徒歩5分
JR「有楽町」下車 徒歩8分
駐車場(地下公共駐車場、有料)

問合先TEL 03-3501-6428
日比谷公園サービスセンター
〒100-0012
千代田区日比谷公園1-6

駐車場

日比谷公園で管理している駐車場はございません。

日比谷地下駐車場

詳細は以下日比谷地下駐車場のリンク先をご確認ください。

日比谷地下駐車場の詳細はこちらです

  parking037000092