ページの先頭です

文字サイズ

背景色

奥多摩ビジターセンター

おくたまびじたーせんたー

ここから本文です

解説員ブログ

2019年02月08日

【2月8日】2月9日は降雪予報が出ています

雪山登山の経験がない方は無理をせず、登山は延期しましょう。

2月8日(金)11時発表の天気予報にて東京都内で降雪予報が出ており、麓でも数センチの積雪になる可能性があります。また、登山道を雪が覆ってしまうため方向が把握しにくいこと、降雪直後ではトレース(足跡)がないことなど、道に迷うリスクが高くなります。

雪山は普段の山よりも危険性が増すため、9日、10日に登山を計画されている方は延期することをお勧めします。雪山登山の経験がある方でも降雪後は各山の情報収集を行い、対策を講じた上で登山してください。

お車で奥多摩地域にお越しの際は、必ずスタッドレスタイヤの装着をお願いいたします。

以下は各地点における2月8日時点での積雪量となります。参考にしていただければと思います。

場所 積雪量 日時 状況など
 雲取山荘(標高約1880m) 11㎝ 《平成31年2月7日時点》  北側斜面や巻き道で登山道の凍結あり、アイゼン必携。
 御岳山ビジターセンター周辺(標高約900m) 0㎝ 《平成31年2月5日時点》  長尾平で少量の残雪が残るがほぼない。
 岩茸石山山頂(標高793m) 0㎝ 《平成31年2月4日時点》  沢沿いや日陰で凍結の可能性あり、アイゼン必携。

ページの先頭へ戻る