ページの先頭です

文字サイズ

背景色

奥多摩ビジターセンター

おくたまびじたーせんたー

ここから本文です

自然教室のご案内

2018年09月23日

【11月11日開催】奥多摩ビジターセンター自然教室 「親子で観察 渓谷を翔るムササビ」

 自然豊かな奥多摩町は町内でも野生動物を観察することができます。

日が暮れて闇に包まれる頃、音もなく空を飛ぶ動物…その動物の名は“ムササビ”。

ムササビの生態についての解説と、滑空する姿を実際に観察する自然教室です。

ムササビを見られるか見られないかは運次第ですが、ぜひこの機会に親子で体験してみてください。

 皆様のご応募お待ちしております。

開催日 平成30年11月11日(日)

小雨実施。なお、荒天時は中止となります。

実施場所 ビジターセンター、氷川渓谷周辺
対象 親子(子ども6歳以上)
定員 15名
参加費 50円
締切 平成30年11月1日(木)必着
持ち物 野外活動に適した服装と靴、防寒具、懐中電灯、筆記用具、レジャーシート、飲料、保険証等
申込方法 Webサイト申込フォーム(こちらをクリック)もしくは往復はがき(詳細はこちらをご覧ください)
集合 15:30 奥多摩ビジターセンター
解散 19:00 奥多摩ビジターセンター

当日の予定

15:30 受付
15:45 ムササビの生態解説(ビジターセンター)
16:20 ムササビ滑空観察(氷川渓谷周辺) 
18:45 まとめ(ビジターセンター)
19:00 解散

ビジターセンター内でのムササビの生態について解説

ビジターセンター内でのムササビの生態について解説

野外ではムササビ滑空観察のほか、ムササビの痕跡も探します

野外ではムササビ滑空観察のほか、ムササビの痕跡も探します

ページの先頭へ戻る