ページの先頭です

文字サイズ

背景色

奥多摩ビジターセンター

おくたまびじたーせんたー

ここから本文です

解説員ブログ

2018年04月08日

奥多摩湖のソメイヨシノ散りはじめ

こんにちは。

前回のブログでは、4月3日に奥多摩湖のソメイヨシノは満開とご紹介しましたが、7日までに吹いた強風により、花びらが散ってしまいました。4月8日時点では、ヤマザクラなどほかの種類のサクラやミツバツツジが咲いているため、春のきれいな風景を堪能できます。

ところかわって、奥多摩駅近くの氷川渓谷では木々の芽吹きがはじまり、きれいな萌黄色に変わってきました。日に日に色は濃くなり、新緑のハイキングに適した季節がやってきます。奥多摩ビジターセンターでは周辺の散策に便利なハイキングマップを用意しています。(当Webサイトからダウンロードも可)奥多摩へお越しの際はぜひビジターセンターにお立ち寄りください。

以下の写真はすべて4月8日(日)撮影のもの。


奥多摩湖 ソメイヨシノはほぼ散る

奥多摩湖 ソメイヨシノはほぼ散る

見はらしの丘の様子

見はらしの丘の様子

ケヤキの芽吹き

ケヤキの芽吹き

萌黄色の氷川渓谷

萌黄色の氷川渓谷

ページの先頭へ戻る