ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2018年01月28日

セグロミズナギドリ Audubon's Shearwater

小笠原で見られるセグロミズナギドリは世界で広く分布する種の一つとされていましたが、先日、森林総合研究所などによるDNAの分析結果から、他地域とは遺伝的に異なる固有種であることが明らかになりました。
"小笠原の"セグロミズナギドリは、どのような名称に変わるのでしょうか!?

The Audubon's Shearwater which you can see in the Bonin Islands was regarded as one of the widely distributed species in the world, but it was recently cleared that it was an endemic species from the analysis of DNA by the Forestry and Foerest Products Research Institute etc., it can be said that it is an endemic species genetically different from other areas.
What kind of name will Audubon's Shearwater of the Bonin Islands change!?

ページの先頭へ戻る