ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2017年06月16日

おつかれさまです!!!

産卵巣の調査中

産卵巣の調査中

アオウミガメの卵!

アオウミガメの卵!

目印の3本枝!

目印の3本枝!

アオウミガメ

アオウミガメ

小笠原海洋センターで飼育されているアオウミガメです。
かわいいですね~♪名前は「コータ」!


今日は曇り空で心地よい風も吹き、すずしいくらいです♪

さて先日大村海岸で、小笠原海洋センターのみなさんがカメの産卵巣数調査をされているところに出会いました!

小笠原海洋センターは、父島列島では約30カ所ある調査海岸を定期的にすべて回り、
各浜の産卵巣数と上陸数を調査しています。
産卵巣跡を見つけたら、鉄の棒で周りを突き、卵がある場所を特定します。
そのあと実際に掘って卵を確認し、再び埋め戻します。
そしてその場所に棒を3本立て、メジャーで位置を計測し、記録します。
(参考:小笠原海洋センターHP)

この地道な作業のおかげで、
産卵巣数は減ったり増えたりを繰り返しながらも、増加傾向にあることがわかっているそうです。
みなさん、本当にお疲れさまです!!

小笠原海洋センターの水槽では、大きくなったアオウミガメにも会うことができます♪
アオウミガメって本当にかわいいですね~♪

大村海岸では毎日のように、上陸跡が確認されています。
夜間に海岸を散歩する際は、アオウミガメの上陸・産卵を妨げないよう、
十分ご注意ください。
(大村海岸への夜間立入りに関しては、5月11日の記事をご参考ください。)





本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。
特別展「つ・な・が・る島々展」 の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えておりますのでお気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター6月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター6月号 [PDF]


小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com/

ページの先頭へ戻る