ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2017年06月12日

不思議な植物

大村海岸

大村海岸

ん!?これは何だ??

ん!?これは何だ??

アコウの実

アコウの実

アコウの苞(ほう)

アコウの苞(ほう)

苞とは、葉の変形したもので、芽やつぼみを保護している。

今日は、強風が吹いています。
梅雨前線が小笠原のすぐ北側にあるので、そのせいでしょうか?

園内を散歩していると、枝にいっぱいブツブツができている木を見つけました。
何だ?これは~~と思いながら近づくと、そこには小さな実がついていました。
この木はクワ科イチジク属の「アコウ」です。

調べてみると、巨樹、古木も多く、愛媛県など全国5個所では天然記念物に
指定されていますが、小笠原では移入種です。

アコウは成長すると気根で他の木を覆い尽くし、枯らしてしまうこともあります。
そのため絞め殺しの木とも呼ばれています。

そして、年に数回新芽を出す前に落葉します。
その時に真っ白の苞(ほう)を出すので、あたかも白い花を咲かせたように見えますよ♪



本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。

特別展「つ・な・が・る島々展」
の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えておりますのでお気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター6月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター6月号 [PDF]

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com/

ページの先頭へ戻る