ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2017年06月02日

初夏です!

ヒメツバキのつぼみ

ヒメツバキのつぼみ

まだこれからもたくさん咲きそうです♪
ヒメツバキの花

ヒメツバキの花

見ごろです♪

見ごろです♪

ヒメツバキの果実

ヒメツバキの果実

2016年9月に撮影しました。


昨日も雨~、今日も雨~、明日もきっと雨~!
渇水だった島はうるうるです!
公園内のシダたちも元気を取り戻しています♪
ああ、しかし、洗濯物はまったく乾きませんね~。
お日さまのにおいがする布団が恋しい~!


さて昨日に引き続き、初夏の訪れをお伝えします!

小笠原村の花に指定されているヒメツバキ!
つぼみが5月下旬についてから、まだかな~まだかな~と待っていましたが、
先日、開花していました!
葉が集まっている上に、花がちょこんと乗っています。
4月25日の記事でもお伝えしましたが、ヒメツバキは葉が枝先に集中してつきます。
重なった葉っぱのスカートをはいて、花が踊っているように見えますね♪

ヒメツバキは固有種で、初夏から夏にかけて一斉に咲き始めます。
花の径は3.5~4cm程です。
花弁は乳白色の卵円形で5個あり、そのうちの1個はやや短く浅い椀状となります。
6個の花弁をつけた花も、たまに見つかっているそうです。
探してみるのも楽しいですね♪

果実は球形で、径は1.5cm程。12月ごろには紫褐色に熟し、5つの裂け目ができます。
裂け目はどんどん深くなり、中から扁平で翼のある長さ7mmほどの種子が出てきます。

ビジターセンターで開催しているウッディクラフト(次回の開催予定は8月ごろです!)では、
種子が出終わって落果したものを素材として利用しています。
果実のかたちもかわいいので、大人気の素材です!

花も果実もかわいい、さすが村を代表する花ですね!!




※本日ビジターセンターは閉館日です。
次回の開館は6月3日(土)8:3017:00です。
特別展「つ・な・が・る島々展」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えておりますのでお気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター6月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター6月号 [PDF]


小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com/

ページの先頭へ戻る