ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2017年04月24日

旅立ちの季節

今日の大村海岸

今日の大村海岸

スケルトンザトウクジラ!?

スケルトンザトウクジラ!?

ビジターセンターの裏にあります。

名前の由来は

名前の由来は

毛があるんです

毛があるんです

毛です

毛です


昨日、一昨日と併せて37.5mmの雨が降りました。
それでもダムの貯水率は17.5%から19.5%しか上がりませんでした。
これからコンスタントに雨が降ることを祈ります。

さて、小笠原ではまだまだザトウクジラが見られます。
先日、海へホエールウォッチングに行きました。まだまだ親子クジラが何組も見られましたよ!
でも、そろそろクジラたちも北のエサ場へ旅立つ頃。
大きくなってまた来シーズン会いましょう!

皆さま、ザトウクジラの名前の由来ってご存知ですか?
和名の「ザトウクジラ」は漢字で書くと「座頭鯨」。
琵琶を背負う座頭に似ているという説や琵琶の形に似ているからという説もあります。
英名は「Humpback Whale」。
ハンプバックとは背中が曲がったという意味です。水面に曲がった背中が見え隠れするところからきています。
ちなみに学名は「Megaptera novaeangliae」
大きな翼をもつものという意味です。体長の3分の1もある胸びれからきています。
それぞれ見た目から名付けられていたのですね。

そして、実はザトウクジラにも毛があるんです!!
それは「感覚毛」といって、水流などを感知する器官と考えられています。
毛があるなんて意外でしたね~。

ザトウクジラの生態を知ると、よりウォッチングが楽しくなりますね!
もっとザトウクジラの事を知りたい方は、ぜひビジターセンターへ
特別展「クジラと小笠原」が絶賛展示中です!!
ザトウクジラの旅立ちと共にこの展示も終わりとなりますので、お早めにご来場ください!



本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。

特別展「クジラと小笠原」
の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えておりますのでお気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター4月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター4月号 [PDF]


小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com/

ページの先頭へ戻る