ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2017年03月09日

伸びてる~!!

今日の大村海岸

今日の大村海岸

シマウツボ

シマウツボ

左上は2月22日、右下は3月8日に撮影したものです。
シマウツボの花

シマウツボの花

シマウツボ

シマウツボ

枯死した株は茶色になります。

本日は風が強いですが、あたたかな陽気です。
観光の方もたくさんいらしていて島内はとっても賑やかです!

さて2月23日にご紹介したシマウツボ、先日また会いに行ってきました♫

すると!
伸びてる~!!しかも花を咲かせていました!

茎の先が穂状花序となり、多数の花をつけています。
花びらは唇形。上唇は幅広く先が凹み、下唇は3つに深く波打っています。
おしべは4本で、そのうち2本が飛び出ています。

それにしても不思議な植物ですね~。
落葉のなかからひょこっと顔を出していて、きれいな黄金色が目を引きます。
これはシマウツボが、オガサワラビロウなどの根に寄生する植物だからです。
葉緑体をもたないからこそ、こんなにもきれいな色をしているのですね。

ちなみにシマウツボは「島靫」と書き、
花序の形が矢を入れて背負う靫に似ているところから名づけられたそうです。


ビジターセンターでは本日、あかぽっぽネットワーク主催の講演会「あかぽっぽの今」が開かれる予定です。
「あかぽっぽ」とは小笠原固有亜種のアカガシラカラスバトのことです。
アカガシラカラスバトの調査を行っている小笠原自然文化研究所の方と、
飼育・繁殖を行っている上野動物園の方がお話しをしてくださいます。
開催時間は19:00~21:00、みなさんぜひいらしてください♫

※本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。
特別展「小笠原のどうぶつ展」「クジラと小笠原」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えておりますのでお気軽にお立ち寄りください。


☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター3月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター3月号 [PDF]



小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com


ページの先頭へ戻る