ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2017年01月13日

島のうた♫

今日の大村海岸

今日の大村海岸

時折、風が強く吹いています。
昨年のフラ・オハナの写真です

昨年のフラ・オハナの写真です

島内ではフラダンスが盛んで、島の歌もよく踊られています。
レモンの林

レモンの林

先日、母島で撮ったものです。
レモンの花

レモンの花

開花は年に3回、2月中旬~3月、5月~6月、10月です。
本日は一度きいたらつい口ずさんでしまう、この曲をご紹介します♪
『レモン林』 米軍統治時代に南洋へ出稼ぎに行った人々が父島に持ち帰り、
返還後に広まったとされています。
先日とりあげた「南洋踊り」と同じく、東京都指定無形民俗文化財にもなっています。

歌詞はさまざまなヴァージョンがあるそうです。ここではいま島で多く聞かれるものを紹介しますね。


1.若い二人は 離れているけれど でね やくそくしましょう またあう日の夜に
2.若い二人は  人目がはずかしい でね レモン林で かくれてはなしましょう
3.レモン林の 甘い香りのなかで キッスをしたのを お月様が見てた
4.平和になったら 二人はカボボして でね 新婚旅行は父島へ行きましょう

ゆったりとしたメロディーにのせて、とってもかわいらしい歌詞が歌われます。
あたたかい時間を過ごしている二人が目に浮かぶようです。
そんななかに”平和になったら”という言葉が入っていて、小笠原の歴史的背景を感じますね。

島では、フラダンスの曲になっていたり、ウクレレ片手にみんなで歌ったり、
とても親しまれている曲です。

毎日17時、村内の防災無線で一斉に流される時報にも使われているので、
島にいらしたときはぜひ耳をかたむけてみてください♫




※本日ビジターセンターは開館日です。
開館時間は8:30~17:00です。

特別展「小笠原のどうぶつ展」「南島展」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えております。
お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター1月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター1月号 [PDF]

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com

ページの先頭へ戻る