ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2016年12月06日

産まれたて♪

今日の大村海岸

今日の大村海岸

第17回海上保安庁図画コンクール展示会

第17回海上保安庁図画コンクール展示会

今日から開催!
オガサワラヤモリ①

オガサワラヤモリ①

ちょこんといました!
オガサワラヤモリ②

オガサワラヤモリ②

靴に登っています
最近は心地よい風が吹いている父島です。
今日はおがさわら丸の入港日!天気も良く、観光日和ですね♪

昨日、小さな生きものに出会いました。
オガサワラヤモリの子どもでサイズは3cm程。大人になると7~8cmにまでなります。
サイズから推測すると、産まれたてと思われます!かわいいですね~♪
写真では見づらいですが、クリっとした目がとても印象的でした。

「オガサワラ」と名前に付きますが固有種ではなく、太平洋・インド洋に分布します。
小笠原には1800年代初頭の入植後に物資輸送などで偶発的に入ったと考えられています。

なんとこのオガサワラヤモリ、オスがいなくてもメスが自らのクローンを産んで繁殖するそうです!日本周辺ではオスは見つからないそうです。なんとも頼もしいメスですね!
夜行性で「チッチッチッ」と鳴きます。
小笠原では他に、「ホオグロヤモリ」も見られます。こちらも夜行性で「キョッキョッ」と鳴きます。

ところで、本土では生きものの声で季節を感じる方も多いのではないでしょうか。
小笠原では、オガサワラオオコウモリの鳴き声は年中聞こえてきます。
本土とは、また違った生きものたちの声を楽しめるのも島ならではですね♪


さて、本日からビジターセンターでは、
小笠原海上保安庁主催の「第17回海上保安庁図画コンクール展示会」が開催されます!
父島・母島の小中学生が「未来に残そう青い海」をテーマに、小笠原の海を描いた作品が並んでいます。島で暮らす子どもたちは色使いがとても鮮やかです!
展示期間は12月6日~15日です。
心に響く素敵な作品を観に、ぜひいらしてくださいね♪

※本日ビジターセンターは開館日です。
開館時間は8:30~17:00です。

特別展「小笠原のどうぶつ展」「南島展」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えております。
お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター12月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター12月号 [PDF]

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com

ページの先頭へ戻る