ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2016年11月25日

特別展「南島展~この島貴重なり」開催中

本日の大村海岸

本日の大村海岸

特別展「南島展」

特別展「南島展」

南島の扇池をバックに記念撮影もできますよ♪
特別展「南島展」

特別展「南島展」

アオウミガメの産卵地でもある南島。
実際に孵化した後の卵にも触れられます。
特別展「南島展」

特別展「南島展」

丸い穴から見えるの、これなぁ~んだ?
めくってみよう!!
昨日は一日中雨が降ったり止んだり…渇水気味の小笠原には恵みの雨となりました。
4日ぶりに定期船「おがさわら丸」も入港し、静かだった島にも少し賑わいが戻りました。

さて、昨日より、ビジターセンターでは新規特別展といたしまして「南島展~この島貴重なり」を開催しています。国の天然記念物にも指定されている南島は、小笠原諸島父島の南西沖約1kmに浮かぶ南北約1.5km、東西約400mの小さな無人島。沈水カルスト地形という石灰岩特有の特殊な地形で、「ドリーネ」というくぼ地や「ラピエ」という鋭くとがった岩が見られます。また、南島は多様な植生に加えて海鳥やウミガメの産卵地でもあり、南島の貴重な動植物を守るためのいくつかの自主ルールが定められています。上陸には東京都自然ガイドの同行が必要であり、一日の上陸人数や時間、指定ルートが定められているほか、植生回復のための入島禁止期間が毎年設けられており、今年度は11月13日から平成29年2月6日まで(12月24日~1月2日を除く)は残念ながら南島に上陸することができません。
ビジターセンターで開催している「南島展」では、南島の特異な性質やそこに生息する動植物などをご紹介しています。南島の人気スポットである扇池をバックに記念撮影ができるスポットもありますよ♪ぜひビジターセンターで南島を満喫してみてくださいね。


※本日ビジターセンターは開館日です。
開館時間は8:30~17:00です

特別展「小笠原のどうぶつ展」「南島展」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えております。
お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター11月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター11月号 [PDF]

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com

ページの先頭へ戻る