ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2016年11月14日

講習会「ミズナギドリレスキュー」本日開催

本日の大村海岸

本日の大村海岸

オガサワラススキ(固有種)

オガサワラススキ(固有種)

オナガミズナギドリ

オナガミズナギドリ

若鳥は産毛が残っています。
保護個体の放鳥の様子(2014.11.25撮影)

保護個体の放鳥の様子(2014.11.25撮影)

本日開催される講習会「ミズナギドリレスキュー」で適切な保護方法を学んで、野生に帰れるようお手伝いをしてあげましょう。
お天気の良い朝を迎えました。夏の強い日差しも和らぎ、過ごしやすい季節になりましたね。
大神山では固有植物であるオガサワラススキが穂を付け始め、秋らしい光景となってきました。

沖では、ザトウクジラが北の海から繁殖・子育てのために小笠原近海にやってくる季節。今年は11月3日に今シーズン初のザトウクジラが嫁島沖で確認されたそうです。
陸では、そろそろミズナギドリが落っこちてくる季節…
ミズナギドリは光に集まる習性があり、11月中旬~12月中旬にかけてのミズナギドリの巣立ちシーズンは、町の光に近づき不時着してしまう個体が多くなります。
不時着してしまった個体は交通事故やノネコに襲われやすいなど、危険がいっぱいです。
もし不時着してしまったミズナギドリを見つけたら…???
本日午後7時からビジターセンター多目的室にて、小笠原支庁主催の講習会「ミズナギドリレスキュー」が開催されます。東京都鳥獣保護管理員の方を講師に、簡単なレスキュー方法を学んで、適切に野生に帰してあげるお手伝いをしてあげましょう。
参加費は無料。ご参加希望の方は夜間出入り口からご入場ください。

※本日ビジターセンターは閉館日です。
次回の開館予定日は11月16日8:30~17:00です。
特別展「小笠原のどうぶつ展」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えております。お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター11月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター11月号 [PDF]

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com

ページの先頭へ戻る