ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2016年10月04日

乾燥に耐えています

今年の父島の8,9月合計降水量は、過去5年間平均値の1/3なのです。
(気象庁父島観測所HPより)
今日の大村海岸

今日の大村海岸

今日も晴天の大村海岸、透明度も抜群です。
イソフジの花

イソフジの花

海辺の植物イソフジ。乾燥、塩害に耐え再開花です。
グンバイヒルガオの花

グンバイヒルガオの花

こちらも代表的な海岸の植物です。
足跡(誰のかな?)

足跡(誰のかな?)

雨もなく風も穏やかな朝。砂浜はいろいろな訪問者の足跡だらけです。
足跡の主はムナグロでした。
8,9月の2か月間、例年の1/3の降水量となった父島。(村の広報誌「村民だより」によると、ダムの貯水率2015年9月25日100%に対し、2016年9月26日は57.3%)
ヤロードやシマギョクシンカは葉をくるくる巻いて、必死に乾燥から身を守っています。それに比べて海岸の植物は、潮風による塩害から元気に復活しています。もともと真水の少ない砂浜に適した植物たちの力強さには、学ぶべき事が多そうです。
いずれにしても、早くまとまった雨が降ることを願うばかりです。

本日ビジターセンターは休館日です

次回の開館日は10月6日(木)8:30~17:00です。
特別展「小笠原のどうぶつ展」「新おがさわら丸展」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えております。お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター10月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください
ニュースレター10月号 [PDF]

ページの先頭へ戻る