ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2016年09月09日

母島

本日の大村海岸

本日の大村海岸

本日はどんよりしています
南崎への遊歩道

南崎への遊歩道

小富士から見た南崎

小富士から見た南崎

母島南端の入り江
北港

北港

母島北端の入り江
本日はどんより曇り空。先ほどから雨が降りだしました。湿気もすごいので少し動くと汗だくになります。

先日母島へ行ってきました。
やはり父島より南にあるので、父島より2~3度気温が高いように感じます。
日陰も少ないので、熱中症と日焼け対策はしっかりしていく事をお勧めします。
今回は、母島の南端の入り江「南崎」と、北端の入り江「北港」に行って泳いできました。
南崎に行くには、都道最南端から遊歩道を歩いて45分かかります。
母島は湿性高木林なので、林に入ると父島よりうっそうとした印象を受けます。背の高い樹木や、オガサワラビロウとタコノキが多く群生し、小笠原の固有種などを見ることができます。
足場は少し悪くアップダウンもありますが、ほとんど日陰の深い林の中なので、思ったより涼しく、ゆっくりと歩くことができます。
途中、蓬莱根(ほうらいね)やワイビーチなどの浜へ続く道もあります。
そして反対側、母島の北端の入り江「北港」へは車道のみで行くことができます。
北へ向かって車を約30分走らせ、行き止まりになった先が「北港」です。
戦前は北村集落があり、昭和19年の強制疎開直前には約600人が暮らしていたそうです。北港手前には北村小学校跡も見ることができます。

母島は南北に長く絶景なので、ロングドライブに最適です。ただ山道なのでカーブが多く、道も狭いので、母島の絶景に見惚れないように、安全運転を心掛けてくださいね。

※本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しています。

特別展「小笠原のどうぶつ展」「新おがさわら丸展」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えております。お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター9月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター9月号 [PDF]

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com





ページの先頭へ戻る