ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2016年07月13日

小笠原の歩き方

本日の大村海岸

本日の大村海岸

飛鳥Ⅱの姿が見えてます。

トラツグミ

トラツグミ

ヒナですが、ずいぶんと成長してますね。

ハシナガウグイス

ハシナガウグイス

固有亜種
小笠原の歩き方

小笠原の歩き方

現在74種類ありますよ~。
雲が多めの朝を迎えました。今日は過ごしやすい一日となりそうです。
昨日から二見港に飛鳥Ⅱが入港しています。二見湾内に停泊しているのですが、昨晩はライトアップされ、とてもキレイでした。いつか飛鳥Ⅱで船旅がしたいな~。

園内を歩いていると、「バサバサ」と大きな音が聞こえてきました。見ると、黄褐色の鳥がいました。トラツグミです。警戒心が強い鳥と言われていますが、私の目の前でちょこんと座りました。おかげでじっくりと観察することができたのですが、警戒心がないのも問題です。あまり人に慣れないようにね!!
そして、次に出会ったのはハシナガウグイス。トラツグミの後に見たせいか、ハシナガウグイスはやたらと小さく見えました。
小笠原固有亜種であるハシナガウグイスは、内地のウグイスより小さく、その名の通りくちばしが細長いのが特徴です。ハシナガウグイスは、警戒心はあまり強くないようで、じっとしていれば、様子を見に近くまでやってきてくれるほど、人懐っこい鳥です。
体の大きさや性質は対照的なトラツグミとハシナガウグイスですが、どちらも可愛い鳥です。出会ったらじっと近くにくるのを待って観察してみてくださいね。
ビジターセンターには、”小笠原の歩き方”という小笠原の自然・歴史・文化など様々なテーマのリーフレットをご用意しております。もちろん、トラツグミやハシナガウグイスありますよ~。それぞれの特徴など詳しくご説明しております。
ぜひ、ご覧になってくださいね。

※本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しています。

特別展「小笠原のどうぶつ展」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター7月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター7月号 [PDF]

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com

ページの先頭へ戻る