ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2016年06月15日

待ちに待った開花です♪

本日の大村海岸

本日の大村海岸

オオハマギキョウ(固有種)

オオハマギキョウ(固有種)

マダガスカルジャスミン

マダガスカルジャスミン

ニンニクカズラ

ニンニクカズラ

今朝、島はガスに包まれ真っ白でした。陽が少しでてきたものの、湿気がありジメジメとし、心もスッキリしない・・・。と思っていましたが、嬉しいお知らせが!!

先日、こちらのブログの”蕾、蕾、蕾。”で開花を待ちわびているとお知らせした植物が、本日やっと咲いたのです♪しかも紹介したオオハマギキョウ(固有種)、マダガスカルジャスミン、ニンニクカズラの3種が全部です。オオハマギキョウはノヤギの食害が著しく、絶滅危惧種に指定されている希少な植物です。芽生えてから4~6年で(土質や株による)花を咲かせ種子をつけ、次第に枯れて一生を終えます。一生に一度しか咲かない花。生命を感じる植物ですね。マダガスカルジャスミンの花は乳白色で甘くさわやかないい香りがします。ウェディングブーケに用いられることもあり、別名ハナヨメバナとも言われています。ジューンブライドにぴったりの花ですね♪ニンニクカズラの花は咲き始め紅紫色で、徐々に色がぬけ白っぽくなります。葉や花をもむとニンニクのような香りがすることからこの名が付いたそうです。花や葉が落ちていたら、ぜひ揉んで匂いをかいでみてくださいね。

待ちに待った開花に、ジメジメした天気でも心はワクワク♪
どの植物も大村中央地区で見られます。ぜひぜひ足を運んでみてくださいね。

※本日ビジターセンターは閉館日です。

特別展「小笠原のどうぶつ展」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター6月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター6月号 [PDF]

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com

ページの先頭へ戻る