ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2016年03月09日

見ごろの園内植物

本日の大村海岸

本日の大村海岸

ハナチョウジ

ハナチョウジ

ジュズサンゴ

ジュズサンゴ

タチテンノウメ

タチテンノウメ

昨日、遅れて到着した定期船「おがさわら丸」には、大勢の若人が乗っていたみたいで、メインストリートは”学生の街”みたいに活気づいています。これからツアーに出かける若人たちの楽しい声が聞こえてきて、こちらまで楽しくなってきました。
本日は皆既日食があります。太陽の全てが月に隠れる皆既日食が見られるのはインドネシアなどだそうですが、日本でも太陽の一部が月に隠れる部分日食を楽しむ事が出来るそうです。クジラを見ながらの部分日食を船上で楽しめそうですね。くれぐれも肉眼で太陽を見ないように注意してくださいね。

近頃、園内で見頃を迎えている植物はハナチョウジ、ジュズサンゴ、タチテンノウメです。ハナチョウジとジュズサンゴは外来種ですが、小さくてとても赤がキレイなので目立つ存在です。
ハナチョウジの花冠の先は4つに裂け、横から見ると”丁”の字のように見えるので”花丁字”と呼ばれています。花のあとにできる実は熟すと下部が裂け、種子が散布されるようになっています。
ジュズサンゴは実が落ちて、その実から春になると芽が出ます。冬に寒さに当たって地上部が枯れても根が死んでいなければ春になれば芽が出ます。こぼれダネでも増えるので生命力抜群です。
タチテンノウメはバラ科テンノウメ属で、乾燥した岩石地に生えています。立ち上がって枝を伸ばし、梅に似た白い5弁花をつけるので、タチテンノウメと呼ばれています。

今が見ごろなので、是非この機会に園内散歩にお越しください。

※本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。

特別展「いるか展」 「ザトウクジラ展」の他、歴史や文化・自然情報など取り揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

現在、大村海岸休憩舎の改修工事中となっております。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター3月号☆

ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター3月号 [PDF]
小笠原ビジターセンター春のイベント案内

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com


ページの先頭へ戻る