ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2016年01月08日

シロハラミズナギドリ放鳥

本日の大村海岸
穏やかです

保護されたシロハラミズナギドリ

アポロチョコの足

無事に飛び立って行きました
定期船「おがさわら丸」が入港し、町も大勢の観光の方達で活気づいています。
天気も良いし、気温も暖かいので、島内観光や沖に行くにも最適な日です。思う存分楽しんでいってくださいね~

昨日、大村海岸ではシロハラミズナギドリの放鳥が行われました。
i-Bo=小笠原自然文化研究所の方によると、シロハラミズナギドリは主に南硫黄島に生息し、足には小さい爪と、水かきがついており、通常、木に登ってから飛ぶそうです。足の色と水かきの色が、チョコレートのアポロチョコに似ていることから、アポロ足と呼ばれたりしています。
羽の裏が白いM字型になっているので、空を飛んでる際にはM字型かどうかで、シロハラミズナギドリと判断しています。一度、灯りに誘われてぶつかって落ちてしまうと、自力で飛び立つのは難しく、その間に車に引かれてしまったりするので、落ちているのを見つけたときには、すぐ保護が必要です。
シロハラミズナギドリの重さは平均180gぐらいなので、とても軽いです。無事に飛び立っていきましたが、心配ですね。無事に仲間のもとへたどり着けますように。

※本日、ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。
  (1月の閉館日:11・12日とおがさわら丸ドッグ中)

特別展「いるか展」「小笠原の地名展」の他、歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター1月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター1月号 [PDF]


小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com






ページの先頭へ戻る