ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2015年12月08日

12月なのに・・・

本日の大村海岸

扇浦海岸
手前の小さい岩は「かなめ岩」

プルメリアが咲いています

ニンニクカズラも綺麗に咲いています
先ほどから雨が降りだしました。けっこうな土砂降りです。12月なのに今年はとても暖かいです。まだ昼間は少し動くと大汗が出て、半袖で十分なくらい。どうも今年は「スーパーエルニーニョ現象」みたいですね。太平洋の赤道周辺から南米ペルー沖にかけての海域の水温が、平年よりも0.5℃以上高い状態が続く現象が発生すると、日本を含め世界中で異常気象が起こるといわれています。小笠原では冬物の衣類が全く活躍しない日々が続いています(笑)。

大村海岸に対面して二見湾の奥に扇浦海岸という浜があります。かつては「アキビーチ」と呼ばれていたらしく、「アキ」とは南方の島の言葉で「癒し」を意味しているそうです。本当に凪の穏やかなビーチで、シーカヤックの出発地点にもなっています。右方向には要岩(かなめいわ)もあり、湾を扇状に見立てて、扇を止める部分を要というので、そこから由来し要岩と呼ばれるようになりました。
小笠原諸島には面白い名前の由来が沢山あり、ビジターセンターでは秋冬特別展2015「小笠原の地名 どこから?なぜこの名に?」を開催しています。来年の1月中旬まで、名前の由来など写真を交えてわかりやすく展示していますので、ご興味がある方は是非、ビジターセンターにお越し下さい!皆様のお越しをお待ちしております!

※本日、ビジターセンターは休館日となっております。
  (次回の開館日は12月9日になります。)

特別展「いるか展」「小笠原の地名展」の他、歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター12月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター12月号 [PDF]


小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com














ページの先頭へ戻る