ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2015年11月18日

旅人の為の・・・

本日の大村海岸
透明度高いです

展望休憩広場
別名:ゲゲゲハウス

コミュニティ広場休憩舎
別名:三角広場

オウギバショウ
別名:旅人の木
本日はいいお天気。大村海岸の透明度がとても高いです。こんな日に沖に行けたら楽しいだろうなぁ。明日は入港日なので、このままのお天気が続く事を願っています。また台風が来るとの噂もあるのですが・・・(泣)

東京の竹芝から25時間半船に乗ると、ここ小笠原諸島の父島に到着します。飛行機で24時間乗れば裏側のブラジルに着いてしまうので、それ以上の時間です。海外に行くより時間を要する小笠原諸島ですので、皆さん長旅です。やっと着いた~と達成感もひとしおでしょう。そんな旅人の皆さんに、疲れた体を休めてゆっくり出来る休憩舎を私達はいくつかご用意しています。

・展望休憩広場・・・ゲゲゲの鬼太郎が住んでいる家に似ているという事から、島民の間ではゲゲゲハウスと呼ばれています。大村海岸に近い事もあり、連日多くの人で賑わっています。
・コミュニティ広場休憩舎・・・港のすぐ近くにあり、ペリー来島の碑、旧おがさわら丸の鐘なども近くにあります。
その他にも、屋根付きの休憩所やベンチなど沢山ご用意していますので、ゆっくりしていってくださいね!

大神山地区にはマダガスカル原産の「旅人の木」と呼ばれる扇芭蕉もあります。その由来は美しい扇形に広がる葉が、必ず東西に広がっているので、旅人が方向を知る道標にしたと言う説と、葉柄にたっぷり溜まっている水で、旅人が喉を潤したと言う説があります。面白いですね。

※本日、ビジターセンターは閉館日となっています。

特別展「いるか展」 「小笠原の地名」の他、歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター11月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター11月号 [PDF]

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com
 







ページの先頭へ戻る