ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2015年10月09日

千尋岩(ハートロック)

本日の大村海岸
雲がかかっていますが、これから晴れそうです

海からみた千尋岩(ハートロック)
(H.26.11.13撮影)

千尋岩(ハートロック)山頂からの風景

千尋岩(ハートロック)の地層です
本日は一日遅れで定期船「おがさわら丸」の入港日。中日が一日になってしまいましたが、316名の方がご来島されます。最近、秋風になり少し涼しくなってきましたが、水温はまだまだ高いので十分楽しめると思います。山を歩くにも気持ちのいい季節となってきました。いつもより短い時間ですが、父島を堪能してくださいね~

先日、島の南部にある千尋岩(ハートロック)に登ってきました。海側から見るとハートの形に見えるのでハートロックと呼ばれています。このハートロック、実は断層が100m以上も下にずれています。地震の繰り返しで出来たと言われていますが、もちろん一度の地震で出来た訳ではありません。地層を100m以上ずらすには、マグニチュード9の超巨大地震でも4回以上、マグニチュード5の中規模地震だと1000回以上が必要になります。仮にハートロックの断層がマグニチュード5の地震を100年に一度起こしたとすると、100m以上のずれを生じるには10万年以上の年月がかかったことになります。
ハートロックが赤く見えるのは、暖かい地域(亜熱帯)に特徴的な赤土だからです。赤い土は酸化鉄がたくさん含まれています。その赤い土が雨などで流れてハートロックの崖を赤く染めています。

自然の力で出来た天然岩。海からも良し、山からも良し、両方からも良し、是非訪れてみて下さいね!!
※千尋岩(ハートロック)へ行くには、入林許可を受けたガイド等の同行が必要です。

※本日、ビジターセンターは開館日となっています。
開館時間は8:30~17:00です。

特別展「いるか展」「遊歩道の固有植物(父島編)」の他、歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください


☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター10月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

ニュースレター10月号 [PDF]


現在アオウミガメの孵化シーズンです。子カメが無事に海に旅立てるよう大村中央地区の園内灯を夜間消灯させていただく他、迷走防止ゲート、及び遮光扉を閉鎖させていただいています。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com

  

ページの先頭へ戻る