ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2015年09月17日

トビウオvsカツオドリ

本日の大村海岸

トビウオを見つけ引き返すカツオドリ

トビウオを狙っているカツオドリ

「ははじま丸」に並走するカツオドリ
台風20号が小笠原諸島に近づいてきていますが、まだ天気も良く海も穏やかです。
本日は定期船「おがさわら丸」の出港日。出発される方にとっては最後の半日になります。(14時出港)朝早くから、海水浴を楽しまれる若人が沢山いらっしゃいました。若いっていいなぁ~

先日、定期船「ははじま丸」に乗船した時に、並走しているカツオドリが沢山いました。
目的としては「ははじま丸」が立てる波に反応したトビウオを、餌として捕まえる為です。上空から獲物を狙う姿は圧巻で、トビウオを捕まえた際には乗客から拍手が起こるほどでした。トビウオも必死で逃げるので、どっちを応援していいか分からなくなり、最後には「どっちも頑張れ~」になってしまいました(笑)。
カツオドリとは小笠原諸島の周辺海域で最もよく目にする海鳥で、特に南島はこの地域で最も重要な集団営巣地になっています。主要な餌としては、トビウオ、クマザサハナムロ、トビイカだそうです。

船首波に反応してトビウオが海から飛び出して来たら、トビウオVSカツオドリの戦いが見れるかも!!

※本日、ビジターセンターは開館日となっています。
開館時間は8:30~17:00です。

特別展「いるか展」「遊歩道の固有植物(父島編)」の他、歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください


☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター9月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

ニュースレター9月号 [PDF]


アオウミガメの産卵孵化シーズンが始まりました。カメが安心して産卵・孵化できるよう大村中央地区の園内灯を夜間消灯させていただく他、迷走防止ゲート、及び遮光扉を閉鎖させていただいています。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com

  

ページの先頭へ戻る