ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2015年08月04日

トラツグミ

本日の大村海岸
いいお天気

お祭り広場
やぐらを設置しています

トラツグミ①

トラツグミ②
本日もお天気でよく晴れています。
海況も、もちろん凪!!イルカやクジラを探すにはもってこいです。
沢山の出会いがあるといいですね~

本日より来週末に開催される「盆踊り」のやぐら設置作業が始まりました。
この盆踊り、誰でも参加可能で毎年多くの観光の方が楽しんでいらっしゃいます。この盆踊りに合わせて、毎年来島される方もいらっしゃるほど大人気です。今年も楽しみですね。

先日、支障枝の剪定を行っていると「カサカサ」と聞こえたので「なんだろう?」と思い探してみると、まだら模様の鳥が落葉の上に見え隠れしていました。
黒と黄のトラ模様のツグミで「トラツグミ」と呼ばれています。この鳥はツグミより大きな体をしています。かつては「ヌエ」と呼ばれていたそうです。漢字で書くと「鵺」です。まさに夜の鳥というイメージ。トラツグミはヒー、ヒョーと口笛によく似た鳴き声で、フクロウと同じく夜に鳴き、あまりにも寂しげで不気味なことから、地方によっては「幽霊鳥」や「地獄鳥」などと呼ばれていたらしいですよ。

是非、夜に耳を澄まして、さえずりを聞いてみてくださいね。

※本日、ビジターセンターは開館日となっています。
なお、本日は夜間開館日となっており、8:30~21:00まで開館しております。

特別展「いるか展」「遊歩道の固有植物(父島編)」の他、歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください


☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター8月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

ニュースレター8月号 [PDF]



 アオウミガメの産卵孵化シーズンが始まりました。カメが安心して産卵・孵化できるよう大村中央地区の園内灯を夜間消灯させていただく他、迷走防止ゲート、及び遮光扉を閉鎖させていただいています。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com

 

ページの先頭へ戻る