ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2015年06月26日

今見られる固有種は~

本日の大村海岸

本日の大村海岸

シマギョクシンカ

シマギョクシンカ

もうそろそろ終わりかな・・・。
オオハマギキョウ

オオハマギキョウ

開花しました♪
ツルワダン

ツルワダン

一年中見られます♪
湿った南の風が強くジメジメとしておりますが、とってもいいお天気です。
今日も暑い一日になりそうです!

今、大神山では固有種であるシマギョクシンカやオオハマギキョウやツルワダンが
花を咲かせています。
小さくて白い花が集まって玉のように見える”シマギョクシンカ”。とても可愛らしい花
ですが、そろそろ終わりかな・・・。
開花しはじめた”オオハマギキョウ”と一年中咲いている”ツルワダン”。どちらもノヤギ
の食害により個体数が激減してしまい、絶滅危惧種に指定されている稀少な植物で
す。この2種類はトンボ池で植栽された株を見ることができます。

園内では、他にもヒメツバキ・テリハハマボウ・オオハマボッスなどの固有種が咲い
ています。どれもキレイな植物です。どうぞご覧になりに、足を運んでみてください。
ただし、日射しがとても強いです!日焼け対策を万全になさって、くれぐれも熱中症
に気を付けてくださいね。

大神山の植生プリントや散策マップをビジターセンターにてお配りしておりますので、
ご活用ください。

※本日、ビジターセンターは開館日となっています。
開館時間は8:30~17:00です。

特別展「いるか展」の他、歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください


☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター6月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

ニュースレター6月号 [PDF]

アオウミガメの産卵シーズンが始まりました。カメが安心して産卵・孵化できるよう大村中央地区の園内灯を夜間消灯させていただく他、迷走を防止するためゲートを閉鎖させていただいています。また、シロアリ対策と致しまして、大神山地区の園内灯も一部消灯させていただいております。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会

http://www.ogasawaramura.com
 

ページの先頭へ戻る