ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2015年06月23日

オオハマボウ

本日の大村海岸
どんより曇空

朝咲き始めのオオハマボウ

散ってしまったオオハマボウ

キレイに飾ってます
本日はどんよりした曇空の父島です。さきほど雨が降りだしました。草木にとっては恵みの水となっています。ザーっと降って、パっと晴れてくれることを願います。

本日は園内でもみられる「オオハマボウ」についてご紹介します。
父島では「カイガンイチビ」とも呼ばれています。
ハイビスカスの仲間でアオイ科の常緑小高木。亜熱帯から熱帯にかけて分布しています。海岸の砂地に多く、主な花期は夏場ですが、冬でもポツポツと花を見ることができます。花は一日花で、朝の咲き始めは明るい黄色、午後になるとやや赤みを帯び、次第に橙色になって散ります。
散ってしまったオオハマボウですが、しばらくは橙色のきれいな花のままなので、それを園内の木の下に飾っています。

散ってからもしばらく園内を彩ってくれているなんて、ほんとに素敵な花だと思います。

※本日、ビジターセンターは閉館日となっています。

特別展「いるか展」の他、歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください


☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター6月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

ニュースレター6月号 [PDF]

アオウミガメの産卵シーズンが始まりました。カメが安心して産卵・孵化できるよう大村中央地区の園内灯を夜間消灯させていただく他、迷走を防止するためゲートを閉鎖させていただいています。また、シロアリ対策と致しまして、大神山地区の園内灯も一部消灯させていただいております。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会

http://www.ogasawaramura.com
 




ページの先頭へ戻る