ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2015年06月01日

定期船「おがさわら丸」三宅島に初寄港!

本日の大村海岸

アオウミガメ上陸跡

サンゴの卵
海がまるで入浴剤の色のよう・・・
(2015.5.29撮影)

海の色が奥のピンクの船と同じ色!!
(2015.5.29撮影)
しばらく雨続きの小笠原でしたが、青空が広がる良いお天気となりました!!
本日は定期船「おがさわら丸」が三宅島に初寄港し、小笠原に入港します。
三宅島からも90名程の方がご乗船されたそうですよ♪
お天気も晴予報が続いています。是非小笠原を楽しんで欲しいですね!

さて、この週末は小笠原諸島西方沖を震源とした大きな地震があり、
父島・母島とも大きく揺れ、一時島は騒然となりました。
長年島に住んでいらっしゃる方も、こんなに揺れるのは初めてと言うほど。
幸いにも津波も発生せず、人や建物にも大きな被害は免れましたが、
とても怖かったですね・・・

自然災害に対する怖さを感じた週末でしたが、
自然の神秘的な美しさも見せてくれました・・・サンゴの産卵です。
サンゴは年に一度一斉に産卵します。
すると海はピンク色に。
サンゴの産卵は生臭いのが少し難点ですが、生命力を感じる現象ですね♪

※本日、ビジターセンターは開館日となっています。
開館時間は8:30~17:00です。

特別展「いるか展」、受託展示「アクティブ・レンジャー写真展」の他、
歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください


☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター6月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

ニュースレター6月号 [PDF]

アオウミガメの産卵シーズンが始まりました。カメが安心して産卵・孵化できるよう大村中央地区の園内灯を夜間消灯させていただく他、迷走を防止するためゲートを閉鎖させていただいています。また、シロアリ対策と致しまして、大神山地区の園内灯も一部消灯させていただいております。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

小笠原での過ごし方をサポート!! イベント情報をはじめ、宿や各種ガイドツアー、
飲食店、お買いもの情報など盛りだくさん!!
★小笠原村観光協会

http://www.ogasawaramura.com
 

ページの先頭へ戻る