ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2015年03月04日

通年楽しめます♪

今日の大村海岸です。気温が高いので泳げそうですよ。

こちらは有名ですね。ハイビスカスです

海岸地に多いオオハマボウです。

こちらは固有種!大神山地区にあるテリハハマボウです。オオハマボウが山に適応した種だと言われています。そっくりですよね。
今日の小笠原は風は少し強いものの、南風で最近では
一番の暖かさになりそうです。
昨日は掃海艇の乗組員の方々が大村海岸で元気に泳いで
いましたが、この暖かさなら今日も泳ぎにいらっしゃるかもですね。

大神山公園では色々な草花がありますが、通年花が咲いている
種類もいくつかあります。こちらでも何回かご紹介しています
オオハマボウやテリハハマボウ、ハイビスカスなどです。

花期が決まっている草花はその時期にしか見れませんが、これらの花
は小笠原の南国気分を盛り上げ、年中観光の方や島民の目を楽しませ
てくれます。
どの花も大神山公園にはたくさんありますので是非散策にいらして下さいね。

※本日ビジターセンターは閉館しています。
次回開館日は定期船「おがさわら丸」入港日の3月5日(木)からです。
開館時間は8:30~17:00です。
特別展「小笠原諸島の島々」の他、歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
いよいよ特別展「くじら展~あなたはザトウ派?マッコウ派?」開催です。お楽しみに♪

     
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター3月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
ニュースレター3月号 [PDF]

   
 

 

ページの先頭へ戻る