ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2015年01月21日

黄色い花

本日の大村海岸

本日の大村海岸

オオハマボウ

オオハマボウ

イソフジ

イソフジ

ムニンキケマン

ムニンキケマン

大寒であった昨日、小笠原は天気も良く暖かい一日でしたが、
今日は北風が冷たい朝をむかえ、寒い日となりそうです。

以前、こちらで小笠原には白い花が多いとご紹介したことがありましたが
最近の園内で目立っているのは黄色い花です。
一年中見られるオオハマボウや、絶滅危惧種のイソフジ、
以前は固有種とされていたムニンキケマンなど。他にも、季節外れ?な
ゴールデンシャワーや大神山ではムニンアオガンピなどなど。
どの花も鮮やかに美しく咲いています。
黄色は明るく元気になると言われている色。
寒いこの季節だからこそ、黄色い花が似合う!!
この花たちからパワーをもらってる、そんな気がします。

寒い日こそ、外に出て、そんな植物たちからパワーをもらってくださいね♪
もちろん白い花もたくさん咲いてますよ~。

※定期船「おがさわら丸」のドック中(1/18~2/1)は
  ビジターセンターは閉館とさせていただきます。
※次回開館日は定期船「おがさわら丸」入港日の2月2日(月)からとなります。

     ☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター1月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター1月号 [PDF]

       

ページの先頭へ戻る