ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年02月14日

今週末は講演会2本立て!!

本日の大村海岸

花壇に引き続き、浜辺に植栽したオオハマボッスも開花しました♪

15日(土)19:30~
「毒にも薬にもならない恐竜の話」

16日(日)19:00~
「ダイオウイカを見た!撮った!」
~2012年小笠原父島沖国際プロジェクト~
本日も良いお天気に恵まれた小笠原は、定期船「おがさわら丸」の入港日です。
494名と多くの方が乗船されているので、島が賑やかになりそうですね♪♪♪

さて、今週末はビジターセンターにおいて2夜連続で講演会が開催されます。

15日(土)19:30~ 「毒にも薬にもならない恐竜の話」
            講師:川上 和人(森林総合研究所)
※固有種保全や外来種の話に少し飽きてきてはいませんか?そんなときは恐竜の話で盛り上がりましょう!今回は、小笠原にいる身近な鳥の姿から、恐竜たちの姿を推定してみます。恐竜に興味のない人でも大丈夫です。なにしろ、恐竜が絶滅したというのは誤解で、鳥は恐竜の生き残りなのです。鳥の楽園たる小笠原は、実は恐竜の楽園なのです!

16日(日)19:00~ 「ダイオウイカを見た!撮った!」
            ~2012年小笠原父島沖国際プロジェクト~
            講師:窪寺 恒己(国立科学博物館標本資料センター・コレクションディレクター)
※頭足類(イカ・タコ)研究の第一人者であり、ダイオウイカで有名な窪寺恒己先生が来島され、NHKスペシャルで放送された世界初のダイオウイカの映像を撮影したプロジェクトの裏話や貴重な映像などについて紹介していただきます。

皆様、お誘い合わせの上、是非ご参加くださいね。
会場はビジターセンター新館多目的ルームとなっておりますので、正面玄関奥の夜間出入り口からご入場くださいませ。


~冒険遊戯広場利用についてのお願い~
※リニューアルされた大すべり台は、塗装が新しいので、雨が降ったあとなどは大変滑りやすくなっています。できれば完全に乾いてからの使用をお願いいたします。
また、立って滑ったりすると転倒の危険がありますので、必ず座って使用してください。

※芝生養生中のため一部立ち入ることができない箇所があります。皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

~本日ビジターセンターは開館しています~
開館時間は8:30~17:00です。

館内では、特別展「鯨・鯨・鯨 展」を開催中です。
毎年冬場に繁殖のために小笠原近海にやってくるザトウクジラ。今回はザトウクジラの生態の他、海や陸からのウォッチング情報や、小笠原で有名なモッチーニというクジラをご紹介していますよ♪
その他にも歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
  
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター2月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ 
ニュースレター2月号 [PDF]  

     

 

ページの先頭へ戻る