ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年01月30日

オオハマボッスに蕾がつきました♪

今日の大村海岸です。

お祭り広場にある花壇にオオハマボッスが植栽されています。

白い小さな蕾が三つほどついているのが見えますね。

こちらは浜辺の方のボッスです。先日解説版も設置しました。
こんにちは。
小笠原は今日も快晴となり気温もグングン上がってきています。

さて、12月のお知らせでもお伝えしましたが、園内に固有種のオオハマボッスが植栽され、すくすくと成長しています。専門の方に聞くと植栽したオオハマボッスはだいたい二年後に花を咲かせ、実を落とし枯れると聞いていたのですが・・・・

お祭り広場にある花壇に植栽されたオオハマボッスに蕾が付いていました!!

植栽したのが去年の10月頃で、そのときは本当に苗木だったのですが、よっぽど条件が良かったのでしょうか?

ともあれ、あと一ヶ月以内には開花しそうなので、またこちらでお伝えできるかもしれません♪
海岸の方のオオハマボッスもどんどん成長しているので、こちらも初夏くらいには花を咲かせてくれるかも?

今から楽しみです。



▼現在新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリーにて
 、、「東京の多様な自然とビジターセンター展」が開催されています。
お近くの方は、ぜひ足をお運びになってみて下さいね。

●タイトル:東京の多様な自然とビジターセンター展
 
内容:島々から里山、山岳エリアまで、実は多様な自然環境を有しているもうひとつの東京の姿。
その東京の自然への入り口として、ふれあい方、楽しみ方など、新たな発見のための情報を提供しているビジターセンター。
そんな東京の自然とビジターセンターの存在を知っていただく6日間です。 
 
●会場:新宿御苑インフォメーションセンター アートギャラリー 
 
●入場無料
 
●開催期間:平成26年1月28日(火)~平成26年2月2日(日)
 
●開催時間:9:00~16:00(最終日は14:00まで)
 
●主催:公益財団法人 東京都公園協会
 
●協力:東京都環境局
 
●問い合わせ先:03-3232-3171
(東京都公園協会 自然公園担当)


※定期船「おがさわら丸」のドック期間中(1月19日~2月2日)、ビジターセンターは閉館させていただきます。(2月3日より通常開館となります。)

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター1月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ 
ニュースレター1月号 [PDF]  

 

 


ページの先頭へ戻る