ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年01月28日

オオセグロカモメが園内にもやってきましたよ♪

オオセグロカモメ

浜辺で寛ぐお兄さんのもとへ・・・

ギターの音色が気になるのでしょうか?

お目当ては同じ足の色をしたギョサンだったようですね♪
先日、オオセグロカモメが父島にやってきていることをご紹介しましたが、この週末園内でもその姿を確認することができました。

警戒心を持っているどころか、浜辺の休憩舎でギターを弾いている方に自ら近付いて行く様子・・・何度追い払っても、ギターの音色が気に入ったのか、離れようとしません。
名前の通り、大型のカモメなので、このサイズが近付いてくると、ちょっと迫力がありますね。
しばらく観察していると、どうやらこのお兄さんが履いているギョサン(島でよく履かれているサンダル)に興味を持っていることに気付きました。ギョサンを目の前に出してあげると、しばらくつついて遊んでいましたよ♪同じ足の色をしていると親近感でもわいたのでしょうか。
近くでオオセグロカモメを観察できた他、面白い光景を目にすることができてとても良かったです。
写真撮影に協力してくださったお兄さんもありがとうございました。

さて、本日(1/28)より、「東京の多様な自然とビジターセンター展」が新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリーにて 開催となります。
お近くの方は、ぜひ見に行って下さい。

●タイトル:東京の多様な自然とビジターセンター展
 
内容:島々から里山、山岳エリアまで、実は多様な自然環境を有しているもうひとつの東京の姿。
その東京の自然への入り口として、ふれあい方、楽しみ方など、新たな発見のための情報を提供しているビジターセンター。
そんな東京の自然とビジターセンターの存在を知っていただく6日間です。 
 
●会場:新宿御苑インフォメーションセンター アートギャラリー 
 
●入場無料
 
●開催期間:平成26年1月28日(火)~平成26年2月2日(日)
 
●開催時間:9:00~16:00(最終日は14:00まで)
 
●主催:公益財団法人 東京都公園協会
 
●協力:東京都環境局
 
●問い合わせ先:03-3232-3171
(東京都公園協会 自然公園担当)


※定期船「おがさわら丸」のドック期間中(1月19日~2月2日)、ビジターセンターは閉館させていただきます。(2月3日より通常開館となります。)

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター1月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ 
ニュースレター1月号 [PDF]  

 




   

ページの先頭へ戻る