ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年01月09日

ナガバキブシ

今日の大村海岸は波は静かですがちょっと暗い雰囲気でした。

サンゴアート発見!何でしょう?お城の石垣みたいですね。

ナガバキブシに花がつきました~!!

植栽して初めて咲かせる花です。嬉しいですね♪
こんにちは。
昨日のお天気とはうって変わって今日は雲が多く朝は雨がぱらついていました。
でも南風なので気温は高く、暑いくらいです。

浜を巡回していましたら、サンゴで作られた造形物がありました。
島には優秀なアーティストが何人かいるようですね♪


大神山では最近植栽している固有種「ナガバキブシ」に花がつきはじめました。
ナガバキブシは父島、兄島、弟島に分布する常緑の低木です。
地際から放射状に長い枝を伸ばして成長します。
固有種のキブシで、八丈島にある「ハチジョウキブシ」の変種とされている説があるそうです。
花は5~8センチほどの穗状になって垂れ下がります。

母島にはナガバキブシの変種の「ハザクラキブシ」という固有種もあるみたいですね。

大神山には数十株のナガバキブシが植栽されていますが、初めて花をつけました♪
ぱっと見は花とは分からないですが、よく見ると花穂に鐘形の花がたくさんついているのを
確認できます。
小笠原のナガバキブシは個体数も少なく、絶滅危惧種に指定されています。
とても珍しい植物なので是非大神山に見に行ってみてくださいね♪

本日ビジターセンターは開館しております。
開館時間は8:30~17:00です。
館内では、
・特別展「mono 島 craft展」※島の生活から生み出された工芸品の展示
・返還45周年「小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」
を開催している他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。



☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター1月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ 
ニュースレター1月号 [PDF]  

  
 






ページの先頭へ戻る