ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年10月17日

トンボ池の顔ぶれ

本日の大村海岸。波がとても静かです。

トンボ池にいるアオモンイトトンボです。

ベニヒメトンボは珍しく地面に降りていました。

ギンヤンマは産卵中でした。
こんにちは。本日の小笠原はとても穏やかな陽気です。
昨日はちょっと暑いくらいでしたが、今日は朝から涼しく
過ごしやすい一日となりそうです。

さて、昨日のお知らせでも少し書きましたが、只今トンボ池では
トンボたちが恋の真っ盛り。いたるところでカップルができていました。
最近よく見かけるトンボたちは、ベニヒメトンボ、アオモンイトトンボ、
ウスバキトンボ、コモンヒメハネビロトンボ、そして昨日はギンヤンマの
姿も確認しました。

トンボ池ができた数年前は本当にトンボたちがやってきてくれるか
心配でしたが、現在は色々なトンボで賑わっています。
ただ、まだ小笠原固有のトンボたちの姿が確認できないのが残念です。
父島から3Kmほど離れたところにある兄島には固有種のトンボがいるので
いつかは大神山のトンボ池にやってきて、また父島でも固有種のトンボ
が沢山見られる日が来るのを願っています♪

~本日ビジターセンターは閉館しております~
次回開館日は定期船「おがさわら丸」入港日の10月18日(土)8:30~17:00です。

   特別展「小笠原諸島の島々」「小笠原の魚」
の他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

〇ビジターセンターに「Free spot」を設置いたしました。
ワイヤレス対応可能のタブレットやパソコンをお持ちの方は閲覧室にてご使用ください♪
   
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター10月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター10月号 [PDF]


 

ページの先頭へ戻る