ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年10月02日

ハマゴウ

本日の大村海岸です。だんだん海が時化てきそうな雰囲気です・・・

今日は雲が多く、対岸はすでに雨が降っているようです。

ハマゴウの花です。とても良い香りがします

紫色の小さな花ですが、香りの強さは他の花に負けてません!
こんにちは。今日の小笠原はあいにくの曇天模様です。
台風18号の影響のせいなのか、しばらくお天気は下り坂の
ようです。

大村海岸ではハマゴウの花が沢山咲いていてよい香りを放って
います。ハマゴウは砂浜などに生育する海浜植物で、果実は
蔓荊子(マンケイシ)と呼ばれる生薬で鎮痛、鎮静、消炎作用があり、
漢方薬などにも利用されるそうです。
ユーカリの葉に似た香りが特徴で、古くは香として用いられたため
「浜香」と呼ばれたみたいです。

特に南島にはこのハマゴウが沢山あり、島中がハマゴウの香りで
あふれています。昔から島にいる人は南島のイメージはハマゴウの
香りという人も少なくありません。

ビジターセンター裏や大村海岸休憩舎周りで見ることができますので
是非その香りを楽しんでみてください。

~本日ビジターセンターは閉館しております~
次回開館日はおがさわら丸入港日の10月4日からとなります。
開館時間は8:30~17:00です。

   特別展「小笠原諸島の島々」「小笠原の魚」
の他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

〇ビジターセンターに「Free spot」を設置いたしました。
ワイヤレス対応可能のタブレットやパソコンをお持ちの方は閲覧室にてご使用ください♪
   
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター10月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター10月号 [PDF]

 

ページの先頭へ戻る