ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年09月02日

渡り鳥の来島シーズンが始まりました。

本日の大村海岸

渡り鳥:ムナグロ

世界の三大花木の一つ
ホウオウボク(鳳凰木)

島内では街路樹として親しまれています。
9月に入り、定期船「おがさわら丸」の着発便も残すところあと3便となりました。
9月にかけて学生さんの来島が多くなる季節・・・島の雰囲気も若さで活気が溢れそうですね♪

さて、長い距離を移動する渡り鳥にとって中継地点となる小笠原。
秋ごろから渡り鳥のリピーターや珍客と出会える季節となります。
平地の少ない父島では、大村海岸やお祭り広場が、シギ、チドリ類などの絶好の休憩所・採餌場となるので、バードウォッチングにお勧めです♪
すでにムナグロやキョウジョシギの姿を連日確認することができているので、
是非皆さんもお探しになってみてくださいね。


~本日ビジターセンターは開館しております~
開館時間は8:30~17:00です。9月17日まで毎日開館となります。


特別展「小笠原諸島の島々」「小笠原の魚」
の他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

〇ビジターセンターに「Free spot」を設置いたしました。
ワイヤレス対応可能のタブレットやパソコンをお持ちの方は閲覧室にてご使用ください♪
   
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター9月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター9月号 [PDF]


   

ページの先頭へ戻る