ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年08月25日

一日花

本日の大村海岸

本日の大村海岸

ハイビスカス

ハイビスカス

ゴバンノアシ

ゴバンノアシ

オオハマボウ

オオハマボウ

今日も朝からいいお天気で、海もべた凪です。
どこで過ごしても、最高の一日となりそうです。

園内では、太陽の陽を浴びて、美しく咲いている花たちがたくさんあります。
南国の花と言ったら、”ハイビスカス”を思い浮かべる方も多いでしょうか。
色鮮やかで本当にキレイな花です。でもその美しい花は咲いたその日に落ちてしまいます。
”ハイビスカス”の仲間では、”オオハマボウ”。島ではカイガンイチビと呼ばれ親しまれています。
この花も太陽はよく似合います。朝、花の色は黄色。夕方になるにつれ、徐々に赤色に変わり、
やがて落ちてしまいます。
”ゴバンノアシ”も今が満開です。ただ、この花を見るのには夜がおすすめ!
主に夜に花が咲き、朝には落下してしまうからです。
この花たちの共通点、気が付かれましたか?
どれも一日で咲いて落ちてしまう一日花なんです。
それだけに、魅了する美しさがあるのかもしれませんね。
今が見ごろな植物たち。毎日、花が咲き、散って、また翌日、新しい花が咲きます。
植物の力を感じますね。植物のパワー、感じてみてくださいね♪

さて、本日、サマーフェスティバルのイベント「南洋踊り&KAKA」が19時からお祭り広場で
開催されます。KAKA(タマナの木をくりぬいて作った割れ目太鼓)の音に合わせて、
無形文化財の南洋踊りを、踊りましょう。
また、ビジターセンターでは19時30分からOWAナイトレクチャー「イルカ・クジラでNight」が
開催されます。小笠原の海に生息するたくさんのイルカやクジラの生態をご紹介いたします。

どうぞ、皆様、お気軽にご参加くださいね。

~本日ビジターセンターは夜間も開館しております~
開館時間は8:30~21:00です。8月27日まで毎日開館となります。

特別展「小笠原諸島の島々」
の他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

〇ビジターセンターに「Free spot」を設置いたしました。
ワイヤレス対応可能のタブレットやパソコンをお持ちの方は閲覧室にてご使用ください♪
   
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター8月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター8月号 [PDF]


ページの先頭へ戻る